PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 海外ドラマの間取りとインテリア「もくじ」

海外ドラマの間取り探偵局/主人公のキャラクター、ストーリーに合わせて、 コーディネートされたインテリアと間取りが登場する海外ドラマ。 「いったいどんな間取りになっているのか?」 「こんなインテリアに憧れる!」 という方のために、ドラマのシーンから間取りとインテリアを読み解きます♪
海外ドラマの間取りとインテリア
最新回バックナンバーvol.15 「イギリス…と言えばこの家?」

探偵(以下・探):今回のドラマは、日本でも人気な名探偵シャーロック・ホームズを21世紀版に大胆にアレンジした、シャーロックを取り上げます!

もし、あのシャーロック・ホームズが現代にいたら、どんな事件を扱って、どんなふうに解決するか考えると、ワクワクしますよね〜♪

イエ子:はい!大変お待たせいたしました(笑)。NHK−BSでの放送以来、たくさんリクエストをいただいていたのですが、DVDのレンタル・発売日まで待っておりました。前評判どおり!いろんなところに凝っていて、独特の世界に引き込まれますね。

探:本当に期待を裏切らない、とてもおもしろいドラマです!

さて、シャーロックといえば、あの有名なお家があります。そうです♪「ベイカー街221B」のアパート。

早速みていきましょう♪

ドラマ  『ゴースト   〜天国からのささやき〜』
どんなドラマか知らない方はこちらを
インテリア事務所、リフォーム会社を経て、気軽に相談できるインテリアコーディネーターを目指してフリーに。インテリアの楽しさをもっと知ってもらいたいと、ブログでもドラマや映画のお部屋を紹介しています♪
海外ドラマが大好きで、このたび秘書に任命されました。面白い間取りやインテリアのカットを求めて見尽くします!
アパートの入り口から階段を上ると…入り口2つのシャーロックとワトソンの部屋。<空>

探:アパートは、大家さんのハドソン夫人から部屋を借りていて、シャーロックと相棒のジョン・ワトソンでシェアをしていて、間取りは、2階にあるダイニングキッチンとリビングを2人で使っています。

イ:ベッドルームも見たかった…(涙)。どこにあるのかわかりませんでしたね。

探:未確認ですが、どうも他の階にお互いのベッドルームがあるようですね。

間取り・インテリアの見どころ @ 新旧混合のインテリア

探:2階の部屋の雰囲気は、現代版だからといってそんな変わっておらず、わたしたちのイメージしているイギリスっぽい部屋になってましたね♪

アパートの入り口から階段を上ると…入り口2つのシャーロックとワトソンの部屋。

イ:全然違いますね。これまでのドラマとは!なんか柄が多いというか…日本で言うと昭和レトロ風…。

探:昔のシャーロックと同じように、内装は使い古された味のある感じで、そこに柄の壁紙が使われていたり、暖炉があったり…落ち着いた雰囲気です。

ただ、よ〜く個々の家具を見てみると!
椅子が有名なコルビュジェのLC3だったり、照明はパントンのムーンランプやIKEAのものも使われていたりと、現代風にアレンジされていて、昔と今の違いを探すのもおもしろいです!

イ:わたしも、あーやっぱり有名なシャーロックの部屋を意識しているのかなぁと思っていましたが、ちょっとした遊び心もあったのですね♪

それにしても、この有名なソファ、だいぶんくたびれた感じがでてますね(笑)。

イギリスの人は古い家や家具ほどいい、という話を聞いたことがあるので、これは、新しい物を歴史のある古いインテリアに織り交ぜて、重厚感を出す理想のスタイルかもしれませんね。

シャーロックがワトソンと一緒に謎解きをするスペース。現代版シャーロックの部屋にはパソコンなどのハイテク機器があります。
間取り・インテリアの見どころ A 個性的な小物が決め手

探:部屋のアクセントになっているのが、インテリア小物達。ソファの上には、可愛くて欲しくなってしまう、ユニオンジャックのクッションがありますね〜!

イ:オリンピックで盛り上がっただけに、目が行きました!

探:でも、シャーロックの趣味なのか、暖炉の上にガイコツがあったり、壁にもガイコツの絵や動物(バイソン)の頭蓋骨も飾られていますね!

シャーロックの部屋の雰囲気は残しつつも、デザインが盛んなイギリスの個性的なアーティスティックなものも加えられて面白い部屋になっていますね。

イ:今回も見応えありました♪
なるほど、伝統的なスタイルと現代的なスタイル、また今回のシャーロックのエキセントリックな性格がインテリアでも表現されていたと思います!

さて、次回は…3人の女性が主役のドラマです。再びアメリカに飛びます♪

【間取り探偵後記】 シャーロック・ホームズは今まで映画やドラマ化などたくさんされてきたと思いますが、現代版にしてしまう発想が面白いですよね。なんといっても見どころは、現代のロンドンにあのホームズがいて、事件を解決しているところです! タクシーに乗りロンドン中を駆け巡り、パソコンや携帯電話を駆使して、事件を解決しているシーンをみると、ほんとに現代にいるんじゃないか〜なんて気になってきます(笑)。 ジョン・ワトソンは昔は事件の記録を日記で書いていたと思うのですが、現代ではブログなっていて、その細かい設定も面白い!シャーロックと宿敵モリアーティ、現代はどうやって戦うのかも気になります!!

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2012年9月5日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----