PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 海外ドラマの間取りとインテリア>vol.53「男性が選ぶこだわりのレトロ・モダン」

海外ドラマの間取りとインテリア『ゴッサム』
海外ドラマの間取りとインテリア『ゴッサム』
『グリム』あらすじ

どんなドラマか知らない方はこちらを

探偵(イエ子)

海外ドラマ大好きスタッフ。この度(51回目より)、まどか探偵から探偵業を引き継ぐことになりました。素敵なインテリアを求めて、まだまだドラマを見続けます!

秘書(Kさん)

イエ子さんからの依頼を受けて、調査のお手伝いをすることになりました。ドラマにでくる家のなか、隅から隅まで調査します♪

vo.53「男性が選ぶこだわりのレトロ・モダン」

イエ子(以下・イ):以前に『グリム』の主役と婚約者が暮らす家を取り上げたのですが、そのときに「準主役のモンローの家もかわいいですよ」というご意見をいくつかいただきました。もう一度見直すと、確かに…。間取りも家具もおしゃれな家!ということで、今回はモンローの家をご紹介させていただきます。

Kさん(以下・K):男性の家なのに、どこかかわいらしいインテリアですね。玄関ドアのステンドグラスに、アンティーク家具、有名デザイナー家具、一部屋ずつ違う壁紙…。

イ:よーく見るとおしゃれなアイテムがいっぱいです。それに、わたしが一番驚いたのは、間取りです。モンローは、おもしろい間取りの家に住んでいたんですね。広さも、もっと小さい家だと思っていました。

K:ひとつひとつの部屋はそんなに広くないですが、家の中を歩いている動線を見るとこの家はそんなに小さくないな…と途中で気づきました(笑)。

イ:モンローは家で仕事もしてますしね。それでは、1階の間取り全体をご覧ください。階段の前に玄関があります。その左側から、リビング−書斎(1)−ダイニング−キッチン−書斎(2)という順序で部屋が配置されています。

ブレイキング・バッドの登場人物
『ブレイキング・バッド』の間取り
メキシコ風?平屋の豪邸

イ:この家に住むモンロー(本当はグリム童話にでてくる悪い狼の種族)は、チェロを弾いたり、ピラティスをしたり、時計の修理をしたり、家で悠々自適に暮らしているという設定なので、キャラクターにぴったりにつくりこまれた家が重要なシーンでたくさんでてきます。見ていただきたいポイントも、たくさん見つけました♪まずは、時計です。

K:刑事ニックが事件解決するのに手伝わされてばかりいるモンローですが、仕事は時計技師なんですよね。その職業柄か、趣味か…?とにかく時計がたくさんありますね。

『グリム』リビング

イ:時計をたくさん飾るところが、少し現実と離れた「グリム童話」っぽい要素ですね。でも実際のところ、アンティークの置き時計や柱時計がインテリアを引き立てています。

K:それにいくつもある鳩時計、見つけた鳩時計だけで6個ほど。かわいいですが一斉にポッポ〜となると怖いですね(笑)。

K:魔物だから平気なんだと思います(笑)。リビングのインテリアは、60年代のレトロなデザインを中心に男性的なモダンなテイストを加えています。例えばイームズのラウンジチェア&オットマン。黒色ではなく赤茶色のチェアはモダンになりすぎずに、レトロな雰囲気になじんでます。

キッチンの奥の仕切りの向こうは…

イ:部屋のあちらこちらに並べられたライトもいいですね。家具と同じようにモダンなものを加えているところがおしゃれ♪ 特にリビングの奥にある書斎のようなスペースは壁紙もオレンジでポップな感じがプラスされてます。

K:この部屋の開口、おもしろいですね!窓のようなアーチ型が2つ、通り抜けられる開口が1つ。奥に進むとダイニングがありますね。

普通、書斎とダイニングを繋ぐより、ダイニングとキッチンを繋ぐことが多いはずですが…。それぞれ狭いスペースなので、開口の工夫で広く感じるという効果はありますね。

K:ダイニングはグリーンの壁も、置かれているシンプルなダイニングセットもこだわりを感じます。

:最後のチェックポイントは、キッチンからもう一つの書斎(仕事部屋)へ続く廊下です。壁にはコートを掛けられるフックがいくつもついていて、その向かいは洗面室になっていると思います。ここには玄関から書斎を通って到着できる。玄関にコート掛けなどのスペースがなく、階段だけでしたが、この廊下を活用していたんですね!

K:壁紙も柄付き、壁も飾りや物が結構たくさんありましたが、悪趣味にならないところがすごいですね。

イ:ストライプの壁紙にアンティーク…はインテリア上級者ですね。

少しごちゃりしたインテリアでしたが、そこがかえって住み心地を良さそうそうに見せていると思いました。さて、次回は…エミー賞・グローブ賞受賞ドラマの中から、CIAのテロ対策センターに勤める女性が暮らす家を調査します!仕事に熱心な彼女の書斎はどんなインテリアか…お楽しみにお待ちください。 

探偵(イエ子)

海外ドラマ大好きスタッフ。この度(51回目より)、まどか探偵から探偵業を引き継ぐことになりました。素敵なインテリアを求めて、まだまだドラマを見続けます!

秘書(Kさん)

イエ子さんからの依頼を受けて、調査のお手伝いをすることになりました。ドラマにでくる家のなか、隅から隅まで調査します♪

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2015年10月7日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----