毎週水曜日更新

topban

SEARCH

イエマガは「世界にひとつの自分らしい家」づくりを応援するWEBマガジンです。

topban

「 間取り・デザイン徹底シミュレーション!」 バックナンバー

3)寝室とウォークインクローゼット 間取り編 【徹底シミュレーション! PR記事】

2022.12.21

【執筆者プロフィール】

文・写真:Kikorist

都内で暮らす30代の会社員。家族は妻と猫。2021年秋に住友林業で念願のマイホームを建てました。

【マイホームへようこそ28回】で登場した我が家のこだわりポイントや検討の過程を詳しくお伝えします。

住友林業との家づくりやライフスタイルに関するブログを運営中。 blog https://kikorist.com

▼ すべて表示する▲ 閉じる

寝室とウォークインクローゼットの間取り

わが家はウォークインクローゼット付きの寝室を採用しました。玄関ホールのすぐ隣にある寝室は、広さは約8.5畳。ウォークインクローゼットの広さは約5.25畳(約0.7畳の押し入れ含む)です。

寝室とウォークインクローゼットの広さは、この広さが欲しいと要望を出したわけではなく、前回の記事で紹介したビルトインガレージと玄関ホール、トイレを除いた残りのスペースが寝室とウォークインクローゼットになりました。

ウォークインクローゼットは注文住宅で人気の間取りですが、通路スペースが必要であるなどデメリットもあります。

本来はランドリールームの近くに大きなファミリークローゼットを設けて、家族の衣類関係はすべてまとめて収納することが理想でした。脱ぐ・洗う・乾かす・しまうの動線が最短になるためです。

しかし、ファミリークローゼットはスペースの関係で大きく作ることができなかったため、寝室にもウォークインクローゼットを設ける形に落ち着きました。

ウォークインクローゼットはオフシーズンの衣類やお出掛け着を収納。よく着る衣類や部屋着はファミリークローゼットというように使い分けています。

寝室とウォークインクローゼットの間取り。

寝室とウォークインクローゼットの間取り。

寝室が大きく取れたので、妻の化粧スペースも設けています。

寝室が大きく取れたので、妻の化粧スペースも設けています。

収納スペースの工夫

ウォークインクローゼットと押入れスペースはあわせて5.25畳ですが、同じ広さのスペースでも間取りの工夫によって収納力が変わります。

設計の初期プランでは、押入れスペースはなく、夫婦それぞれのウォークインクローゼットのみの状態でしたが、ウォークインクローゼットでは布団や毛布などを収納するには奥行きが足りません

そこで、間取りソフトで検討し、ウォークインクローゼットのレイアウトを見直して、押入れスペースを設けることにしました。変更前後で比較すると、衣類を収納するパイプ収納の長さは変わりがありませんが、押入れスペースが増えていることが分かります。

注文住宅では坪当たり数十万円の費用がかかっています。できるだけ無駄なスペースを省くことで費用が削減できたり、他のスペースを広したりすることができます。

また、わが家は押入れの枕棚にはWi-Fiルーターを収納するためのコンセントを設置し、押入れの下にはロボット掃除機用のコンセントも設置しました。

収納内にコンセントを設けることで、あまり見せたくないこれらの機器を隠すことができます。

奥行きのある押し入れをつくっても、クローゼットの収納量が減るわけではありません。

奥行きのある押し入れをつくっても、クローゼットの収納量が減るわけではありません。

寝室の隣にはトイレ

寝室の横にはトイレがあります。

就寝時や夜中に起きた際にトイレが寝室から近いと便利です。ただし、寝室のすぐ隣にトイレがあると水を流す音が気になるデメリットもあります。

私たちが建てた住友林業の場合、トイレの周囲の壁には内壁であっても防音のためにグラスウールが充填されるのであまり気にしなくてもいいとのことでした。実際、私たちの場合はまったく気になりませんが、神経質な方はトイレだけでなく浴室も含めて間取りの位置関係に注意したほうがいいかもしれません。

寝室の横にトイレがあるという配置。わが家の場合、音はまったく気になりません。

寝室の横にトイレがあるという配置。わが家の場合、音はまったく気になりません。

玄関アプローチが見えるFIX窓

玄関アプローチ編で紹介したアプローチ奥のイロハモミジは、寝室のFIX窓からも見えるようになっています。この窓は、寝室の中でとても気に入っているところです。

当初の設計プランでは、この位置に窓はありませんでしたが、坪庭を眺めることができるように追加してもらいました。

奥にあるFIX窓から玄関ドア前のイロハモミジが見えます。

奥にあるFIX窓から玄関ドア前のイロハモミジが見えます。

紅葉したモミジを鑑賞できる家の中で、お気に入りのスポット。

紅葉したモミジを鑑賞できる家の中で、お気に入りのスポット。

収納スペースのシミュレーションの重要性

マイホームは多くの人にとって人生の中でも最も高い買い物と言えますので、検討して検討しすぎるということはありません。

収納スペースの効率化と利便性は、寝室だけでなく注文住宅の計画全体を通してこだわった部分です。同じ広さのスペースでも、もっと効率的な使い方ができないか、検討漏れはないか繰り返し確認しました。

家族の生活スタイルにあわせて、納得いくまでハウスメーカーの担当者と打ち合わせをすることで、満足度の高い家づくりになると思います。

わが家のウォークインクローゼット。

わが家のウォークインクローゼット。

読者アンケート

この記事の感想

※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別

年齢

ニックネーム

間取り・デザイン徹底シミュレーション!一覧に戻る

連載記事

連載一覧を見る

  • mh13-2-1
  • 07

PAGE TOP