PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 海外ドラマの間取りとインテリア>vol.66「広い廊下にアーチ型の開口を」

海外ドラマの間取りとインテリア『モダン・ファミリー』
海外ドラマの間取りとインテリア『モダン・ファミリー』
『モダン・ファミリー』あらすじ

どんなドラマか知らない方はこちらを

探偵(イエ子)

海外ドラマ大好きスタッフ。この度(51回目より)、まどか探偵から探偵業を引き継ぐことになりました。素敵なインテリアを求めて、まだまだドラマを見続けます!

秘書(Kさん)

イエ子さんからの依頼を受けて、調査のお手伝いをすることになりました。ドラマにでくる家のなか、隅から隅まで調査します♪

イエ子(以下・イ):前回の予告どおり、今回は個性的な3家族が出てくるドラマ『モダン・ファミリー』の家です!
個人的に大好きなドラマでして、ずっとDVDかブルーレイで発売されるのを待っていたのですが、待ちきれなくなってしまいました(笑)。
FOX放送、もしくはHULUでも視聴できます。

Kさん(以下・K):日本での放送が始まる時に、エミー賞、ゴールデン・グローブ賞を多数受賞し、出演者たちはみんなノミネート常連という、すごい人気のコメディが来る!と話題になっていました。アメリカンユーモアーを理解できるかしら…と思っていましたが、はまりますね。

登場人物は多いけれど複雑なストリーはなく、『サザエさん』のような家族の掛け合いがメイン。スピーディーで、ブラックユーモアーも盛り込みつつ…ドラマを観ながら何度も声を出して笑ってしまいました。

イ:このドラマに出てくるのは3家族。お父さんと娘(お姉さん)と息子(弟)、それぞれが暮らす魅力的な家がでてきます。その中から息子、ミッチェルの家を選びました。弁護士のミッチェルは、パートナーの男性、キャメロンと養子の女の子と暮らしています。

娘のクレアの家にしようか…ギリギリまで悩みましたが、この家が色使いや家具の配置など一番洗練されているかと…。

K:わたしもミッチェルの家がいいなぁと思っていました。派手すぎず、地味すぎず、真似できそうなスッキリとしたインテリア。でもクレアの家の賑やかな家族にぴったりのLDKもじっくり見たいです。またいつか調査しましょう。

イ:そうですね。前回の記事に、「ミッチェルを希望します!」というコメントもいただきましたし(笑)。
それでは、こちらがドラマを観て判明した、ミッチェルとキャメロンの家の1階の間取りです。

『モダン・ファミリー』の間取り

イ:玄関ドアを開けるとリビングスペースが広がります。この部屋でまず、目を引くのはセンスの良いグリーンの壁の色です。
やっぱり面積が大きいので、一番印象を決めるところですね。

K:この色は、とても2人のイメージにあってます。キャメロンはピンクやパープルのシャツ等、パステルカラーを身につけますが、さすが家にはグリーンという落ち着く色を選んでますね(笑)。

『モダン・ファミリー』
『モダン・ファミリー』

イ:そして、ところどころ赤色が効いていますよね。緑色の補色(反対色)を差し色に決めているのでしょうか。困ったら補色を、というインテリアのコツを海外のインテリア本で読んだことがありますが…。

K:足す赤の分量が難しそうです。ファブリックや絵等の小物で足す、という感じですね。優しいグリーンの色が引き締まります。小物ならトライ&エラーで挑戦できそうです。

イ:ここまではモダンな家具を置いて、シンプルなデザインがいいなと思うのですが、奥に進むと少し雰囲気が変わるんです。暖炉の奥を進んでみましょう。

イ:ダイニングとキッチン・バスルームに挟まれた廊下はこんなアーチ型の開口が3つ続くんです。この開口のお陰で、クラッシックな雰囲気な廊下になってませんか?回廊のような。

K:だから子ども部屋にフレスコ画のような天使のイラストを描いてもおかしくないんですね(笑)。

イ:どうでしょう…それは、どんな家でもぎょっとするかも…(笑)。

ドラマの特徴でもある、登場人物がカメラに向かってドキュメンタリーのインタビュー風に話すシーンは、他の2家族はリビングのソファなのに、ミッチェルとキャメロンはこの廊下を背景に撮ってるんですよね。やっぱりこの家の個性を表現しているところだと思います。

イ:コメディ好きにはたまらないドラマで調査も楽しかったですね。

K:このドラマはまだまだ続きそうです。先のシーズンも盛り上がっているみたいですよ。

イ:さて、次回はスペシャルです!
みなさん、お忘れかもしれませんが…昨年この連載が書籍となって発売されました。それと同時にどの部屋が好きかアンケートを実施していました。

200近くのご回答をいただいたのですが、かなり意見が分かれまして…長い間、上位3つがほぼ同数の接戦になっておりました。

そこで、僅差で1位になったドラマ『●●●(ご想像ください)』のインテリア・コーディネート術のコラムと、1、2、3位になったドラマについてのコラムを同時公開いたします! コーディネート術も、上位3つのドラマの人気の秘密、出演者の活躍などのコラムもどちらもドラマファンには嬉しい内容になっておりますので、楽しみにお待ちください♪

探偵(イエ子)

海外ドラマ大好きスタッフ。この度(51回目より)、まどか探偵から探偵業を引き継ぐことになりました。素敵なインテリアを求めて、まだまだドラマを見続けます!

秘書(Kさん)

イエ子さんからの依頼を受けて、調査のお手伝いをすることになりました。ドラマにでくる家のなか、隅から隅まで調査します♪

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



 2017年3月22日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----