PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り こだわりママの家づくりノート「もくじ」

大変お待たせいたしました。実は長らく産休をいただいておりましたが、ついに連載の復活です!

まだ公開していなかった家の外観や駐車スペース・玄関アプローチなどの外構、そのほか暮らしてから気づいたことや、ご質問に答える回などもプラスして綴っていこうと思います。(編集注:復活のご挨拶はこちら

それでは、早速ですが「外観への要望」をご紹介します。

外構への要望は…
・切妻、もしくは片流れの屋根
・和の雰囲気。周辺の街並みから浮かない、かつ品格がある外観
・外壁は汚れが目立たない、黒かグレーのような濃いめの色(左官仕上げか、ガルバリウム貼りが好み)
・アクセントとして部分的に木を使う(雨に濡れないところで)
・サッシは シルバーか黒、アルミサッシでも可

 

 

 

 

 

 

 

 

要は一言でいうと「黒っぽくて品のある和風の、木の温かみが感じられる家」ですね。
わりと、あっさりしているかもしれません。

そこで今回は【要望編】に続けて、【完成編】まで一気にご覧いただくことにしました。
こちらが、完成後のわが家の外観です。長い連載の中でも初公開!

自分で言うのも何ですが…わたしはこの外観、とても気に入っています♪

先に挙げた要望が、ひとつ残らず叶えられているんですよ。どのように叶えられているかを、ひとつずつご紹介していきますね。

まず、外壁材には予算の都合で、ガルバリウム鋼板を採用しています。NISC(日鉄住金鋼板) の“耐摩カラーGL”シリーズの中から、カラー「耐摩ブラックパール」を。 屋根は同シリーズのカラー「耐摩ブラック」です。 (外部リンク:http://www.nisc-s.co.jp/products/steelpanel/other/26/

大きなサンプルを、メーカーから工務店に取り寄せてもらって選びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根は切妻&外壁は黒系で、まさに希望通りです。ただ、色味は黒かグレーがいいとは思っていたものの、天気のいい日に見ると完全に「グレー」ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計当時はどちらかというと『黒い家』に憧れていたので、外壁材が貼り付けられたのを見たときは「イメージよりも白っぽい!」とショックでした。こんなことなら外壁材→ブラック、屋根材→グレーという風に、反対の色を選んでいれば… と後悔したのですが、落ち着いて考えてみればグレーも大好きな色。全体のイメージを損なうということはありません。

今となっては真っ黒よりも土埃が目立たないし、これで良かったと思っています。 外壁材は実際に貼られると、サンプルを手元で見ていたときよりも淡い色合いに映りますので、みなさんも気を付けて下さいね。

木をアクセントとして入れてほしいという要望は、デッキ前の木製フェンスと、杉板貼りの軒天で叶えられました。

設計当初、軒天には予算を抑えるためにケイカル板を使用する予定でしたが「どんな木でもいいから、玄関とデッキの軒天だけは木材にして下さい!」と工務店に頼み込んでの実現です(笑)。おかげで節の多い板ではありますが、夢が叶って満足しています♪

 

反対に、木材の採用を取りやめたのは玄関まわりの外壁です。ここにまで木材を使うと、全体のバランスを見たときに木の割合が大きすぎるような気がして、塗り壁にすることにしました。

塗装の色は汚れが目立たず、外壁にもなじむ薄いグレー。 塗り壁の優しい質感も好みですし、デザイン的にも変更してよかったと思っているカ所です。

 

 

 

 

以上、これまでの回に比べると、さらりと終わった感のある外観の要望&完成編ですが、いかがでしたでしょうか?

自分では「黒系の硬派なカッコよさに自然素材の優しさが加わって、品格ある外観が出来あがった!」とうぬぼれているのですが、これも親バカ…じゃない、施主バカの一種ですね (笑)。 次回は、外構編に入ります。外構全体への要望と、駐車スペースについて詳しくご説明する予定です♪

〜復活のご挨拶〜

イエマガ、そして『こだわりママの家づくりノート』を ご覧下さっている皆様、ご無沙汰しております。しましま (本人) です。 ほんの少しのお休みのつもりが、こんなに長びいてしまって本当に申し訳ありませんでした。実は妊娠により体調を崩し、長期入院からの出産を経て、PCに触れない状態が続いておりました。

↓↓ 経緯はこちらから
http://shimashima790.blog.fc2.com/blog-entry-239.html

おかげさまで、現在は4人家族として元気に過ごしています。半年ほど前から本格的にブログを再開し、編集長さまともご相談しつつ、このたび連載の方も復活できる運びとなりました。

これもひとえに、連載の再開を心待ちにして下さった読者の皆様のおかげだと、心からありがたく思っております。それでは引き続き、帰ってきた『こだわりママの家づくりノート』を お楽しみくださいね ♪♪

2017年 10月 しましま

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2017年10月4日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----