PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームエクステリア・庭 素敵なお庭をつくりましょう!

素敵なお庭をつくりましょう!
素敵なお庭をつくりましょう!

ブーゲンビリアでトロピカルな夏!

丁畑仁美

兵庫県西宮市にあるガーデン工事から花の販売まで行う中野農園のガーデンショップ「Orange Berry(オレンジベリー)」の店長。

店内では植物の販売に、庭や玄関に飾るオリジナルの寄せ植えを作成。また、植え方、育て方などの相談に答える。人気のハンギングバスケットの講習会も園内にて開催

/エクステリアプランナー
/造園施工管理技師
/ハンギングバスケットマスター

HP http://orangeberry.net/
http://www.facebook.com/
orangeberry8783

待ちに待った5月後半、ワクワクする季節がやってきました!当店は少し標高があるため、市街地に比べて2週間近くバラの開花が遅いようです。

【Rose Garden TERRACE】は3回目の遅い春を迎えました。植栽してから2年と数カ月、昨年植え足したばらを含めて20株のバラのGardenです。

前回、Vol.6では冬の誘引の様子をご紹介しましたが、誘引したツルに花が咲くとどうなるのか。また、今回はGardenで人気のバラとその特徴なども織り交ぜて、ご紹介していきたいと思います。

冬の誘引で高さを出し、道路側からもばらが良く見えるようにという思惑通り、【ポールノエル】が可愛く咲き揃いました。

花壇Aが始まる【ブルームーン】の手前の標識ポールから、温室のほぼ北端までアプリコットピンクの花が白いフェンスに絡まって伸びています。途中、温室手前に植えた【ピエールドゥロンサール】が顔をのぞかせます。

店舗内側から見るピエールは全体がハート形のようにも見えます。ラブリーです♪ 咲き始めてから10日ほどですが、Rose Garden を見に来てくださるお客様に一番人気はやはりこの、ピエールです。誰からも永遠に愛されるバラですね。

※当店人気NO.1【ピエールドゥロンサール】

花びらの外側が白く、中心に向かって淡いピンクが濃くなっていく美しいグラデーションが魅力です。カップ咲きの大輪で、ソフトな花色と豊かな花容を持ちます。

枝は太く、半直立に高く伸び浅緑色の大きな照葉が茂ります。満開時は豪華な花付きで見応えがあり、壁面やパーゴラを華麗に彩ります。寒冷地では返り咲きが期待できます。《巨大輪:返り咲き:香る》

花壇Bへは、高いアーチをくぐります。アーチの右側には【リバプルエコー】、左側には【ニュードーン】です。

リバプルエコーはゆっくりめの成長ですが、しっかりと花を付けてとても優美です。こちらのバラも人気を獲得していますが、今年の入荷がなかったので、みなさんとても残念がられます。

ニュードーンは、遅咲き気味でボチボチ咲き始めました。今年、アーチの横木の部分まで到達しましたので、のんびり屋さんのリバプルエコーの分まで頑張って欲しいものです。

低いほうのアーチ手前に植えた【アンクルウォルター】と、奥から伸びる【アンジェラ】はせめぎ合いです。

アンジェラは、アーチやポール、行灯仕立てにもできる多才なバラで、人気者で品切れのため、入荷待ちになっております。

花壇Bの縁取りの【夢乙女】も女性に人気のバラです。四苦八苦して誘引した甲斐あって、昨年よりもボリューム感が出ました。

昨年植え足した【ブラッシュノアゼット】がバードフィーダーを乗せたポールに登る形で咲いてくれています。来年は鳥小屋風のバードフィーダーに届きそうです。

※当店人気NO.4【アンジェラ】

15弁ほどの丸弁カップ咲き。濃いピンクの可愛い中輪花がびっしりと房咲きになります。丈夫な樹勢で、葉が見えないほど絶え間なく咲き続けます。

冬季に短くピンチするとブッシュタイプのように咲かせることもできますが、生育旺盛な日本ではツルバラとして扱われます。《中輪:四季咲き:微香》

ブライダルピンクの横に植えた【アナベル】がたくさんの蕾を付けています。バラとアナベルの相性はとても良さそうですが、残念ながらアナベルの開花はもう少し先です。

夕日に映える西側のスクリーンに仕立てた【ロイヤルサンセット】。ちょうど西日が差す時間に輝くようなショットが撮れました。こちらも当店の人気のバラです。

ロイヤルサンセットの両サイド、右側に【ゴールドバニー】、左側に【サハラ'98】を植えています。

誘引で左右に振り分けられるので、フェンス全体で見ると、右にロイヤルサンセット、中央から左よりにゴールドバニー、サハラは他の2つに比べて少し控えめな感じで、中央と左側に咲いています。

サハラ'98も番外ですがまぁまぁ人気があって、花びらの透明感がオレンジゼリーのようで美味しそうなんです。

クレマチスの【白馬】が今年はとてもよく伸びて、フェンスの一番上まで届きそうな勢いです。

※当店人気NO.2【ロイヤルサンセット】

花弁は20弁ほどとやや少ないですが、波打つ花びらを大輪に開かせます。赤みを帯びた蕾が杏色に開花し、輝くブロンズ色へと微妙な変化を楽しめます。

5m以上も伸び大きく立ち上がって横にも広がります。《巨大輪:繰り返し咲き;香る》

【ヒマラヤンムスク】が、屋根を占領し始めたので【Dr.ヒューイ】が日照不足で昨年のように咲いてくれません。

屋根の上まで顔を出しているので、そこは花付きバツグンですが、ウッドデッキの中側はチラホラ咲いているだけです。次の誘引は日照条件をよく考えなければと反省です。

前回の成長記録で初めてご紹介した【ロココ】ですが、3本の見事なシュートを誘引したワイヤーに、たわわな花をたくさん付けてくれました。想像以上です。

道行く方々をひと時、立ち止まらせる魅力いっぱいのロココです。こちらも当店の人気のバラです。

※当店人気NO.3【ロココ】

中心ほど濃い淡杏色の秋の濃色も良いですが、なんといっても春の一番花が秀逸です。大きく波打つ花びらで花弁が少ない割に花持ちが良いのも嬉しい。

フリルのドレスのような花容についウットリしてしまいます。《大輪:返り咲き:微香》

バラのお庭を造って2年。まだまだ発展途上ですが、バラという植物の魅力をひしひしと感じずにはいられません。

育てている私はもちろんですが、道行く人や、ご来店のお客様のお顔を見ているとみなさん笑顔でバラを眺めていらっしゃいます。

先日もロードバイクにヘルメット姿のお兄さんが一人、ポールノエルとピエールの前で自転車を停め、ニコニコしながらスマホを取り出し何枚も写真を撮っていかれました。

バラを目にする者みんなを幸せな気持ちにさせてくれる(私はこの季節、少女のように心がトキメキます!)、バラの偉大なパワーをもっと多くの方と分かち合いたい、知っていただきたいと願うばかりです。

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2020年5月27日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----