PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームサポーター発口コミ >「建具選びの成功と失敗」

イエマガサポーター発口コミ「建具選びの成功と失敗」 この記事のトップへ全口コミリストへ

窓付きに

【希望したデザイン・機能性】

2階リビングの階段(1→2階、2→3階)への扉は階段を通して光りを落とすため、軽くて透明な具材を使用し、吊り戸を造作していただいた。

その他の場所に関しては、引き戸を採用できる場所は引き戸にし、シンプルなデザインで、色目を床材と併せました。

【採用したもの/気に入ってるところ】

工務店標準のものです。 造作した部分は階段上から光りが落ちてくるので、明るく満足しています。

【不満なところ】

2階の天井高を高くしたこと、およびできるだけ光を落とすために吊り戸となりましたが、このために安定性が若干失われています。

簡単に調整できるように細工されているのですが、梅雨時期になると木製の扉の枠が膨張するためか開きにくくなり、逆に冬期の乾燥した時期になると浮いてしまい床に取り付けてあるガイドが外れやすくなります。

(大阪府・イエナガさん・男性)

【希望したデザイン・機能性】

玄関入ってすぐの建具は光を入れながらも視線を遮るため、上部半分をデザイン性が高いガラスにしてもらったところが気に入っています。

(兵庫県・wasokoさん・女性)

【希望したデザイン・機能性】

リビングなどは採光を考えて、一部がアクリル、またはガラスになっているものを選びました。 引き戸が設置可能な場所は積極的に引き戸にしました。

(大阪府・TKさん・男性)

【希望したデザイン・機能性】

リビングと廊下の間の扉が、2枚の引き戸で、プラ板の填まった格子になっているため、光がよく通る。そのため、圧迫感がない

(埼玉県・samiさん・男性)

【希望したデザイン・機能性】

洗面所のドアのデザインをこだわりました。

【採用したもの/気に入ってるところ】

アンディークのドアなどをとり扱っているお店で、上半分が模様入りのすりガラスで、他の部分の色も指定して塗ってもらいました。鍵もオシャレな鍵をつけ、ドアノブも気に入った物をつけています。

【不満なところ】

扉の鍵は意外と老朽化する物もあるので、鍵は日本製のほうがよいと思いました。

(神奈川県・kathyさん・女性)

【希望したデザイン・機能性】

ドアは空間を区切ってしまうため、空間が狭く見えてしまいます。 一方で、ガラス窓付きのドアとすることで、ドアの向こう側が見えて空間に広がりが生じます

また、ドアのノブをボタン式にすることによりドアがドアっぽく見えない様にすることも可能です。

【採用したもの/気に入ってるところ】

ガラスの室内扉はオススメです。 また、敢えて小さい扉や、高さのものすごく高い扉など、 変化をつけるのも面白いです。

洗面所の扉など、内側に全面鏡を張っておくと、姿見的に使えて便利です。

(東京都・kenkenさん・男性)

希望したこと/気に入っているところ/不満点

 

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


 


2018年10月17日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----