PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームサポーター発口コミ >「こだわった間取りと動線」

イエマガサポーター発口コミ「わが家のガーデニング」 この記事のトップへ全口コミリストへ

将来を見据えて

自分が50歳の時に家を新築したので、その時の考えとしては「終の棲家」として家族の老後の生活事情を考えることでした。部屋数を少なくして一部屋を広くとり、動線をなるべく短くすることが第一。

車椅子生活も考慮して、車椅子でも移動できる廊下の幅や扉の広さを考えることが第二。なるべく無駄を減らして建坪を少なくすることが第三。

廊下を挟んで寝室の隣にトイレと洗面所を設置。体力が衰えてもトイレに自分で行けるように工夫しました。トイレは解除しやすいように個室ではなく、壁をなくして洗面室内に設置。

来客用のトイレは別に設けました。風呂場にも介助者と共に入りやすいよう3枚引き戸を設置。

当時縁のあったケアマネージャーの方から情報を聞いて、老後に介助しやすい家づくりを心がけました。

バリアフリーはもちろんベッドの位置やキッチンもなるべく四角くして動線を短くするように工夫。足元が狭くならないようにしています。

(神奈川県・ハルクルさん・男性)

自分で考えた間取を極力変更しないことをお願いしました(玄関ホールから各部屋に入れる間取)。また、将来、足が悪くなった時のことを考えて1階は玄関ホールから全ての段差をなくし間口は車椅子でも移動ができるようしたいと伝えました。

車椅子が必要な状況にはなっていませんが、最近親が室内でも車椅子でしか移動できないようになり、それを踏まえて自宅の間取の使い勝手を考えると、移動面だけでなく洗面室の入浴介助のスペースも余裕でとれているので、正解だったと思います。

(埼玉県・まりあさん・女性)

こだわったところ

 

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


 


2019年5月15日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----