+
こんな家に住みたい「ハンモック」のある家-イエマガ

PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム設備 >「ハンモックのある」家

「造作洗面台」のある家
「ハンモック」のある家 第八回 無垢材のある家 造作洗面台のある家 第四回 石畳のある家 第二回 火のある家 第一回 屋上に庭のある家 第七回 防音室のある家 第六回 太陽光発電のある家 第三回 シンボルツリーのある家 第五回 ホームシアターのある家

文・写真 梶原美紀(ハンモックライフ株式会社代表取締役)
ハンモック専門カンパニー「ハンモックライフ株式会社」の代表。中南米で生活しな がらハンモックを研究したご主人と「ハンモックのある暮らし」の魅力を提唱してい る。ご自身も、睡眠時にハンモックを愛用中。
http://www.hammock-life.com/

昔から誰でも知っていて、でも、お話の中にしか存在しなかった夢のアイテム「ハンモック」―。 それがこの10年ほど、日本でもかなり注目されています。

どうしてこんなにハンモックが支持されるようになったのでしょうか? かつてのハンモックのイメージは、「ヤシの木の間のハンモック」に代表される、アウトドアで使用しているようすでした。

しかし、今では屋外だけでなく、室内でも使用するものという認識が広まり、使用の幅が広がりました。そうした理由から、ハンモックの人気が高まってきたのだろうと、私は考えています。

もともとハンモックは、中米メキシコやグアテマラ地域のマヤ人の寝具。暑い地方で涼しく過ごすため、また、サソリなどの外敵から身を守るために、宙に吊るして使う寝具が発展して、ハンモックになったと考えられています。

ですから、室内で普段使いするのが、ハンモックの本来の使用法なのです。現在でも、メキシコなどでは寝具として日々使用している人がたくさんいます。

ハンモックの生まれ故郷で、メキシコ湾とカリブ海との間にあるユカタン地方は、たいへん暑い土地柄。ハンモックには、気温が高い熱帯でも快適に生活を送るためのマヤの人の知恵が詰まっています。

まず、布団に寝るのとは違い、ハンモックは背中から熱が逃げてこもりません。風のない暑い日でも、ハンモックに揺られるとかすかながら空気の流れができて、ちょっとした涼しさを感じられます。自分自身が揺られることによって、風が生まれるのです。

涼しく過ごせるので、最近熱帯化している日本の夏にもぴったりですね。揺られるだけでは物足りないようなら、背中から扇風機を当てると、かなり涼しくなります。エアコンを使う場合、設定温度が高めでも快適! ハンモックは、省エネの観点から見てもとても優秀なグッズなのです。

メキシコでは、赤ちゃんの揺りかごとしても活躍。 赤ちゃんは子宮の中で浮かんでいるときと同じようにリラックスします。

また、この国では「マヤ人はハンモックで生まれて育ち、ハンモックで一生を終える」と言われています。以前、出会ったメキシコのマヤ人も「冬はハンモックは寒いけど、ベッドで寝ると身体が痛くなるんだよねえ。やっぱりハンモックがいいねえ」と言っていました。彼らにとってハンモックは、日々の生活に欠かせないものなのです。

包み込むように体を支えてくれるのも、ハンモックの魅力。体重が分散し、身体への負担が軽減されるので、腰痛をお持ちの方からもたいへん好評です。

日中はソファがわりに座り、夜はベッドとしても使えます。ハンモックは、ひとつで何役もこなす多目的な家具なのです。

ハンモックは、広げると布団並みの大きさですが、使い終わったら、片方を外してまとめてフックに吊るしておけば、コンパクトに片付けられます。ソファやベッドなどにはない、このフレキシブルさが魅力のひとつでもあります。

ハンモックには、さまざまな種類があります。そのなかで、代表的なものをご紹介します。
 
●メキシカンハンモック(ネットタイプ)

メキシコなどのマヤ人がつくる、ネットタイプの伝統的ハンモック。通気性に富むので、夏も涼しく使えます。細い糸を使った特殊な編みにより、高い伸縮性があり、快適な寝心地。ただ、セーターのように、突起物に引っかかって糸が出てしまうことがあり、取り扱いには若干の注意が必要です。

布タイプのハンモック

ブラジル・コロンビアなどの南米地域でつくられる、布タイプのハンモック。アジア地域などで作られているものもありますが、本場南米のハンモックは、ハンモック用に織られる、程よい硬さと伸縮性の両方を兼ね備えた布を使用しています。手編みのフリンジがつけられているものもあり、インテリアとしての役割も。

バーハンモック(主にネットタイプ)

左右に横棒が入ったハンモック。アメリカで漁網から発展したと言われ、糸ではなくロープで、大きな網目で編まれています。横棒で網が広がり、広々と使えますが、棒が揺れるので、不安定になりがちです。

●チェアハンモック

椅子タイプのハンモック。1点吊りで、省スペースで使用できるのが魅力です。天井や梁などから吊るして使用しますが、日本の天井だと通常補強が必要となります。バー部分を外せば、ブランコのように2点吊りで使用することもできます。

サイズも選べる

ハンモックは、サイズもいろいろ。1人用から2、3人で使えるものまで、さまざまなサイズがあります。ベビーサイズなど、赤ちゃん用の小さなものも販売されていますが、安全面を考えて大きめのものをおすすめします。

これらの中から、ご自分のライフスタイルやご自宅のスペースに最適なハンモックをぜひお宅に取り入れてみてはいかがでしょうか?

次は、具体的なハンモックの設置方法について新築時でのポイントなど、その次の回に設置事例をご紹介したいと思います。

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2019年4月10日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----