PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 世界の間取りから > vol.3 文化の融合、メキシコの間取り

世界の間取りから vol.3 文化の融合、メキシコの間取り

2 メキシコのお家のデザイン

メキシコは「治安が悪い…」と思われている方。それは間違ったイメージではないようです…。
前ページでご紹介したような赤や青のかわいい家も、実は窓には鉄格子、敷地の前には有刺鉄線なんてのも数多く見られます。
結構な確率で窓に鉄格子をつけているのは、多くの地域が本当に危険なのかそれとも自己防衛意識が高いのか…。

しかし築2、3年の鉄格子のない家を一気にたくさん見つけました。これはどうしてなのでしょう? 街が安全になってきたから?
では、その秘密をご覧ください。

1 メキシコのお家のデザイン

いくつもの州で同じようなデザインと間取りの家を数十個ずつまとめて見つけました。
メキシコでは数年前から、土地をショッピングモールのように塀でくくり、セキュリティ管理をし、その中の建売住居を販売するという土地開発が進んでいるようです。

メキシコ全土に広がるこのような開発区域は、こじんまりさせてセキュリティ面を重視する、または販売価格を下げるための工夫なのか、塀の向こう側はなにもない砂漠のような景色でも、一戸一戸の住居はそれほど大きくなく、しかも隙間なくならんでいます。

どの区域もデザインや間取りに大きな違いがないところを見ると、これらの住居が「現在のトレンド?」…もしくは「建売のトレンド」と言ってもいいのではないでしょうか。
今後このような開発が進んでいくのかと思うと、カラフルな家を見て楽しんだあとだけに少しさみしい気がします…。

新興住宅プランが流行る
    「このように窓の外枠に鉄格子、ドアも格子と普通のドアの二重構造。」
    「塀の向こうは砂漠…ということもあります。管理が行き届く広さと戸数なのか…。」
「外観と広さがほとんど同じ建売住居がずらりと並ぶ。メキシコ全土に1LDKの平屋から2階建までさまざまな区域が見られる。中にはプールなど居住者共用施設がゴージャスなものも。」
    「アドビ建築の特徴の丸太の「ビガス」と呼ばれる梁を模した装飾。建売の8割以上にこのシンボルが付いている。」
    「上図はともに新興住宅区域のプラン例。どれも部屋ごとに積み木のように組み合わせたような上下左右凸凹なフォルム。駐車場は必ず家の前庭に置く。デザインについては区域ごとに、
    ・白色にシンプルなプラン・スペイン瓦を取り入れた地中海風プラン
    ・いろんな要素を混ぜこぜプランと多少異なる。
    と多少異なる。」
    「微妙にフォルムに曲線が用いられた近代一般住宅のデザイン。平屋が特徴だった家も現在は、このように屋根の形が選べるようになっている。」
    「1区域内には、同じデザインで、屋根の形状と色がパターン分けされた家がずらりと並ぶ。」
 

同じような家がズラリと連なる住宅区域。だいたい3〜5個ぐらいの間取りプランから選べるようです。どれも間口が狭く細長い家。いったい中はどのような間取りになっているのか気になる方は次のページへどうぞ♪

 



ページ公開日:2009年2月18日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----