Promotion Home資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム資金計画 見積もり白書>vol.3 「分離発注」して建てた家の見積書

資金計画口コミ イエマガサポーター発

家づくりの先輩たち「イエマガサポーター」に聞いた成功・失敗の体験談や口コミ情報。


家づくりの資金どうする?

資金づくり関する後悔・反省したこと。>>

マイホーム購入時の
意外な出費

建築費用以外の必要な諸経費。意外にかかった!というものは? >>

地盤調査と改良の費用

地盤調査と、軟弱な地盤の時に行う改良の内容と費用を公開。>>

全口コミリストはこちら

見積もり白書

ナマの見積もりと間取りが見られる連載はこちら。>>

連載・読み物おうち拝見!マイホームへようこそこんな家に住みたい。いろんな設備や特別仕様をご紹介。こだわりの設備を選ぶなら北欧スウェーデン、かわいい家の作り方イタリアから、おしゃれな街の暮らし方モノと整理と収納失敗しない収納プランこだわりママの家づくりノート家づくりノートサポーター発口コミ素敵なお庭をつくりましょう!間取り探偵土地探しから間取り検討までの物語
家を建てる費用のそこが知りたい!季節のお庭だより海外ドラマの間取りとインテリアイラスト・エッセイ お役立ち情報&ふろくダウンロードコーナー・素材・ハガキ・転居、引っ越しハガキ建築用語集実践!引っ越し講座壁紙カレンダーイエ占いイエマガ通信サポーターズBlogサポーターズBlogとはサポーターログインはこちら

見積もり白書


vol.3 「分離発注」して建てた家の見積書

間取り図

分離発注…自分が工務店となって、すべてを手配し、
家を建てる方法をとった方の見積書をご紹介します。
もともとはハウスメーカーで建てようと思われていたのに、どんどんとご自分で作業を進めていき、とうとう家ができた…というKさん。

分離発注で安くしたいという思いよりも、「納得いくものを、予算内で作りたい」という思いが伝わってくるお話でした。

ひとつひとつ検討し、学ばれ、「費用対効果」を計算して、「自分自身がすべて納得している」ことを大切にした家づくり。「分離発注に挑戦したい」という方はもちろん、工務店に頼む方にも、ハウスメーカーに頼む方にも、役立つ内容だと思いました。


所在地:東京都葛飾区
土地面積:約32坪
構造:木造2階建て
床面積:1階約62u・2階約59u・小屋裏約13u・バルコニー約20u

1ページ目  
 
2ページ目  
 
3ページ目  


ハウスメーカーの「標準外工事」の追加費用表。
ここから希望をすべて実現することがとても困難に思えたそうです。

 

分離発注までの道のり

質問1  

分離発注した理由は?

ご回答   ハウスメーカーの見積もりの段階で、
自分が望んでいるものができるのかが不安で、金額的なところも不安でした。
恐らくハウスメーカーの人は「営業」なので、現場を熟知しておらず、
突っ込んだ話しや具体的な話に対応できなかったのが原因だと思います。


質問2  

ハウスメーカーに行った時の予算はおいくらですか?

ご回答   何も知識がなかった時の最初の予算は、ローコスト住宅の金額を鵜呑みして、
本体1,500万円、オール電化や太陽光発電などの予算として500万円を見込んでいました。
大方見積が出揃った着手時には、本体予算を2,000万円に増額してスタートさせました。


 

自分が「工務店」となって作業スタート!

質問3  

分離発注は、設備など見積もりはどのようにとるのですか?

ご回答   まずは各社のカタログを取り寄せ、じっくり勉強します。
その後各社のショールームに行って実物を確かめます。
それと同時にこうしたい、あーしたいというのをその場で話して行くと、
ショールームの方がそれを書きとめてくれて、
「お客様のご希望プラン」として見積を作ってくれます。
通常そこで、「どこの工務店でご検討ですか?」と聞かれて
工務店を答えると、その工務店に内容が転送され、
定価ベースの金額はわかっても、
実際にいくらで購入できるのかは明かされません。そこで、
まだ決まっていないので、見積(定価ベースの)だけくださいと言って
見積もりをもらいました。それを工務店を経営する知り合いに
紹介してもらった商社に持って行き、何掛けで購入できるか交渉をします。
    ショールームで、定価を聞く↓
商社に目当ての商品の見積もりをとる↓
購入の交渉↓
    ※注意:通常商社は個人を相手に取引をしてくれません。
ですので、商社に取引口座を持つ(工務店や建設関係の人)の協力を得なければなりません。
 
質問4  

だいたい、設備・部材は約何%オフで購入できましたか?

ご回答   定価のあるもので、平均すると40〜55%で入ります。
(ものによって45%OFF〜60%オフの間です)
   
質問5  

相見積もりはとりましたか?

ご回答   全てではありませんが、一般価格がよくわからないものは相見積をとりました。
  • 地盤調査、地盤改良
  • 水道屋
  • クロス屋
  • 設備関係の仕入れは2社で比較


 

これが建築費用すべて

質問6  

最終的な見積書を見せてください。

    分離発注見積
   
質問7  

建設費用の坪単価価格は?

ご回答   オール電化、太陽光発電、風力発電、中水利用を除いて約54万円、
含めて約64万円です。
 
質問8  

金額的にズバリどれぐらい安くついたと思いますか?

ご回答   全て要望を聞いてもらったとして、最低500万円位は違っていたと思います。


 

自分でできたこと

質問9  

予算内で納めるためにしたことはありますか?

ご回答   実は予算を意識して自分でやったことはあまりなかったのです。
自分でやったのは納得がいくようにやりたかったからで、
予算を意識してのことではありませんでした。


    ・設計  
    設計料は、ピンキリで比較のしようがないと思うのですが、
確認申請用の正式図面を起こしてもらうだけという約束で、18万円でした。
プランニングやら何やらで抽象的な要望を具体的にしてもらうようだと、
この金額ではやってもらえないですね。
設計事務所が分離発注を行うような場合、設計料は総工費の10%位が
一般的だと思いますので、総工費2,000万円だったとすると、
200万円位支払うことになったと思います。


    ・断熱材の施工  
    断熱材の施工部分を自分の空いた時間で施工しました。
断熱材の施工を別に雇って人工で計算するなら、
@20,000円×10日=200,000円位でしょうか。


    ・防蟻処理  
    ホームセンターで防蟻剤を買って来て自分で塗りました。
材料代は1万円ちょっとだったと思いますが、
業者に頼むと15万円位は掛かったと思います。


    ・外溝(犬走り)  
    犬走りの石貼りを自分でやりました。
自分でやったことによる効果は10万円位でしょうか?


    ・クリーニング  
    完成後のクリーニングを業者に頼むと10万円位かかると思いますが、
自分でやりました。


    ・中水(雨水)利用システム  
    システム設計、部材調達、設置、配線など、全て自分でやりました。
完全オリジナルなので、比較のしようがないのですが、
似たようなシステムを買うと、100万円以上はすると思います。
これにかかった費用は15万円位です。


    ・ウッドデッキ  
    現場で余った木材を加工してルーフバルコニーに敷き詰めました。
(捨てればゴミ処分代がかかります。)


    ・その他  
    普段の現場の掃除、部材の搬入、養生など、現場の雑務は
自分でやりました。大工さんに結構無理を言っているのは
わかっていたので、少しでも気持ちよくやってもらおうと思い、
できることはお手伝いしました。


    お手製の中水利用システムの手書き設計図をご覧になりたい方はこちら

  ページ 1 / 3  
次のページへ→



ページ公開日:2009年3月25日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----