Promotion Home資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム資金計画 見積もり白書>vol.3 「分離発注」して建てた家の見積書

資金計画口コミ イエマガサポーター発

家づくりの先輩たち「イエマガサポーター」に聞いた成功・失敗の体験談や口コミ情報。


家づくりの資金どうする?

資金づくり関する後悔・反省したこと。>>

マイホーム購入時の
意外な出費

建築費用以外の必要な諸経費。意外にかかった!というものは? >>

地盤調査と改良の費用

地盤調査と、軟弱な地盤の時に行う改良の内容と費用を公開。>>

全口コミリストはこちら

見積もり白書

ナマの見積もりと間取りが見られる連載はこちら。>>

連載・読み物おうち拝見!マイホームへようこそこんな家に住みたい。いろんな設備や特別仕様をご紹介。こだわりの設備を選ぶなら北欧スウェーデン、かわいい家の作り方イタリアから、おしゃれな街の暮らし方モノと整理と収納失敗しない収納プランこだわりママの家づくりノート家づくりノートサポーター発口コミ素敵なお庭をつくりましょう!間取り探偵土地探しから間取り検討までの物語
家を建てる費用のそこが知りたい!季節のお庭だより海外ドラマの間取りとインテリアイラスト・エッセイ お役立ち情報&ふろくダウンロードコーナー・素材・ハガキ・転居、引っ越しハガキ建築用語集実践!引っ越し講座壁紙カレンダーイエ占いイエマガ通信サポーターズBlogサポーターズBlogとはサポーターログインはこちら

見積もり白書
 

分離発注の施工完成まで

質問18  

自分で工事中も管理しなければいけない分離発注。
施工期間はどれぐらいかかりましたか?

ご回答   2006年1月 土地探し開始
2006年4月 土地契約(購入)
2006年5月 古屋解体
2006年6月 地盤調査、杭打ち
2006年7月 基礎工事
2006年8月 上棟
2006年12月 住める状態での完成
2007年1月 完了検査が通る状態での完成  
   
工期的には、雨で遅れたり、大工が途中抜けしたりで、
かなりダラダラだったと思います。
当初の予定では10月引っ越しでしたので、
2ヶ月は余計にかかってしまいました。


質問19  

施工途中にトラブルはありましたか?

ご回答  

初めてのことなので、それが当たり前のことなのか、
トラブルなのかの区別もつかず、
ただ最善の解決策に向かって進むことしか考えていませんでした。
なので、エピソード的になってしまいますが、

  1. 思わぬ諸費用で書きました、大工が外壁をやってくれなかったこと。
  2. 現場からスタイロエース片が1枚消えたこと(盗難?)
    手塩にかけて切断していたので、1枚なくなってもわかります。
  3. 大工が図面を取り違えて、ドア枠を1ヶ所失敗したこと。
  4. 大工が木片を落とし、隣の家の瓦を割って、クレームが来たこと。
  5. 隣の駐車場に業者が車を止め(借りてない所)、
    大家さんからクレームが来たこと。


 
質問20  

もしもう一度建てるなら…
見積もりの上での改善点などありますか?

ご回答  

見積の中で一番不明瞭なのが「大工手間」です。
これはモノを買うのではなく、技術を買うので、
きっちりした尺度がありません。
安く値切ればそれなりの仕事、かといってたくさん払っても
どれだけの仕事をしてくれるかわかりません。
当たり外れがあると思います。今回は決して安くはないけど、
幸いにも満足できる仕事をしてもらったと思います。

もし、もう一度建てるなら、大工選びは慎重にしたいと思います。
それと、部材の仕入れについては、一応2社を比較しながら、
妥当性を判断しましたが、メーカーやモノによって
掘り出し品があるはずで、それらを上手に見つけ出せれば、
もっと安く良いものができたと思います。
そこまで手が回らなかったので、
主婦が毎日特売広告をチェックするように、
特価品情報のチェックや商社事の強み、弱みを分析した上で
仕入れができたら良いと思います。



 

住宅ローンのときに

質問21  

住宅ローンを借りられるのはどのタイミングですか?

ご回答   我が家の場合、土地購入と、建物建設の2本にローンを分け、
土地購入時にめいいっぱい借りたので、完成までの資金は確保できました。
建物の請負契約書がないと、着手時にはローンが実行できない可能性が
あります。
この辺は、土地を買うときの不動産の人や工務店に勤める知り合いがいれば
事情を話して、協力してもらう(仮の請負契約書を発行してもらうなど)
と大丈夫だと思います。
 
質問22  

住宅ローンではほかに困ることはありませんでしたか?

ご回答  

住宅ローンを実行するとき、通常であれば、
銀行から業者に直接振り込まれます。
しかし、分離発注では、自分に振り込んでもらい、
各業者へ支払わなければなりません。ここで銀行は融通が利かず、
何が何でも本人には振り込めないというのです。
住宅ローン=目的ローンですので、本人には直接振り込めないらしいのです。
仕方なく、知り合いの業者に話しをし、
一旦そこに振り込んでもらって、自分の口座にバックしてもらいました。

 

質問23  

上の二つの問題は「請負契約書」がないためのことですね。

ご回答  

もうひとつあります。
住宅ローン減税の適用を受けるには、確定申告が必要です。
その際に、土地の契約書と建物の売買契約書もしくは、
請負契約書が必要になるのですが、分離発注のため請負契約書がありません。
そのため、税務署に相談したところ、請求書や領収証のエビデンスが
あれば良いとのことだったので、可能な限り集めて持参し、
申請は通りました。


  ページ 3 / 3  
見積もり白書トップに戻る→



このコンテンツでは、みなさまからの見積書を募集しています。
人生で最大の買い物を悩みながら検討した汗と涙の結晶(?)をイエマガで公開させてください。ご応募お待ちしております。

応募はこちらのページから!

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別




ページ公開日:2009年3月25日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----