PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム設備 > リラクゼーションバスルーム

わが家のリゾート リラクゼーションバスルーム

温かいお湯に浸かってゆったりとくつろぐ---1日の疲れを癒して心身をリフレッシュするための大切な時間。そんな毎日のバスタイムをさらにリラックスできる時間にするために、今、求める理想のバスルームはただの「お風呂」から、心身ともにゆったりとくつろげるリラクゼーションスペースへと変わってきています。
今回は「リラックスできるバスルーム」について、多くのフリープランシステムバスルームを提供してこられたニッコー株式会社、大阪ショールームの菖蒲池さんにお話を伺いました。

リラックスできるバスルームとは?



写真上/大きな開口部から爽やかな光と風が入ってくるバスルーム。 写真下/大きなバスタブなら家族と一緒に入れます。

光と風を取り込む

光と風を取り込むこと--これが気持ちのいいバスルームの基本です。その究極といえるのが露天風呂。光と風を取り込んだ開放感のあるバスルームは、五感で自然を感じとることもできるでしょう。
また、明るさ風通しのよさは湿気やカビを取り去ることにもつながります。清潔なことも心地よさの必須条件です。

自分のこだわりを取り入れる

好きな音楽を聴いてリラックスしたいならサウンドシステム、美容と健康を考えるならミストサウナを取り入れるなど、これがあれば幸せだと感じることのできる+アルファのアイテムを取り入れてみましょう。
また、雑誌やショールームで見た憧れのバスタブやシャワーヘッド・水栓などを選ぶ、明るさを調節できる調光タイプのバス照明を取り入れるなど、視覚的な演出も効果的です。自分が選んだお気に入りのアイテムに囲まれるオリジナルのバスルームは、ココロの満足が得られることでしょう。

ゆったりとした広さ

ゆったりとくつろげるバスルームには、空間の広さが求められますが、そう簡単にスペースを広げることができないのが現状です。そこで、空間を有効活用し、広がりをつくるアイディアを駆使すれば、限られたスペースの中でも広がりを感じさせることができます。
広がりを感じさせる工夫については次のページでご紹介します。

 

ページ 1 / 3
リラクゼーションバスルーム 2 →

ページ公開日:2008年6月18日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----