PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームインテリア・収納 マイホームへようこそ  > 第23回 古い素材を使って土間・縁側のある町家を

マイホームへようこそ 自分に似合う「世界にひとつの家」ができるまでのおはなし バックナンバー
第24回「オーストラリア&ジャパン 共作の家」この記事のTOPへ
ライフスタイルにあった間取り

イ:デザイナーのケビンさんと100回以上も打合せして決められたという間取りのなかで、たくさんおありだと思いますが…どのようなところを工夫されたのでしょうか?

Yさん:はい、たくさんありすぎて…。その中でも一番は主寝室とそれ専用のバスルーム部分ですね。 主寝室の間取りについてはガレージの話からしなければなりません。

こちらの家は車2台分のインナーガレージが一般的です。ちなみに私は7x6mにしたので家の間取りで一番大きいです。この大きさだと敷地内のどこに配置するかは選択余地はほとんどないですが、大きいがゆえにどこにドアを付けるかで他の間取りに多大な影響があります。

生活をしていく中での動線を考え、今とこれからのライフスタイルに合った間取りにするにはガレージへの出入りが容易でなければならないこと、主寝室とは遮断されていることの2つが重要でした。さらに主寝室は寝るだけのスペースにして、一つのベットを使うけど極力お互いの睡眠を妨げないことも考えて間取りを考えました。

イ:ガレージへの出入り口の横にもトイレがありますね。トイレは1階に2つあって、お客さま用として使い分けされているのでしょうか?

Yさん:ガレージへのドアの横にあるトイレは、主にお客様用に設置しました。それとガーデニングとか外で何かをしているときや、ガレージで何かをしているときにアクセスしやすいように。主寝室専用のトイレは2人だけの、もう一つ2階のバスルーム&トイレは他の家族や来客時のためにプライバシーを考えました。

こちらでは一般的に2バスルームです。間取りを考えたときに自分達のライフスタイルに合わせましたが、将来売るときのことも考えていたので、あまりに奇抜な間取りにはしませんでした。が、キッチン、パティオ、ガレージを除く間取りは全て小さ目です。体の大きいオーストラリア人には窮屈に感じるかもしれません。

理想的な土地と出会ってデザイナーとのやりとりライフスタイルにあった間取りこの記事のTOPへ

イ:次は、オーストラリアとジャパンの共作…ということで、オーストラリアで多くみられる間取りにどのような日本的な要素を加えられたのかお聞きしました。

次のページへ

2015年7月22日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----