PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームインテリア・収納 北欧スウェーデンから、かわいい家のつくり方「もくじ」

vol.67  すうぇーでんより夏の湖ギャラリー

バックナンバー

飛行機でスウェーデンの上空を飛ぶ時、ここは、まさに森と湖の国!と感じます。緑の間に、水たまりのように、鏡のように、キラキラと湖が点在しています。そういう訳なので、湖はスウェーデンの人にとって、とても身近な存在。特に夏ともなれば、人々は湖に吸い寄せられるように向っていきます。

私がスウェーデンで夏を過ごすようになって分かったのは、湖で泳ぐのに水温はあまり問題ではない、ということです。23度前後だと最高の夏、28度にもなれば、ちょっと暑すぎる夏、という感覚の北欧の夏。

しかし、実際には、そんな夏の日々は短く、日中は15度、夜は5度前後で暖炉を焚く冷夏であることも多いのです。

道田 聖子さん スウェーデン人のパートナーと住まいとインテリアのデザイン会社「Aj! design 道田 聖子さん スウェーデン人のパートナーと住まいとインテリアのデザイン会社「Aj! design」 ロピスラボ
スウェーデンでは、湖の上にこんなデッキを浮かばせるのが人気です。ここまで泳いでいって、休憩をとり、また湖に飛び込みます。湖の中には、岩でできたこんな小さな小島がたくさんあります。ボートで出かけてこんな島を発見したら上陸し、ランチを食べたり、泳いだり、ひなたぼっこしたり、一日のんびりして過ごします。私たちが滞在している夏の家から一番近いビーチ。スウェーデンでビーチといえば、森の中を歩いていき、たどり着く湖のほとり。 道田聖子『北欧のなつかしいモノ暮らし』
道田聖子著『自然のなかのやさしいデザインたち』

それでも、人は水着を携えて湖へ向います。夏、どんなに寒いと言っても冬ではない、という事実が人々を奮い立たせているように私には見えます。短い夏を捕まえるのは、そうたやすくはありません。

あまりに寒いと、日本人の私は泳ぐのは遠慮したくなりますが、白夜の空との湖の織りなすドラマチックな光景だけは、いつまでも見飽きることがありません。

天候によって日々変わるそれは、まるで夏のオーロラのようで、しかも自分のお気に入りの湖に行きさえすれば、誰でも自由に見ることができる最高のショーです。

 

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


石村由起子のいつもの暮らし

2015年8月5日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----