PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームインテリア・収納 > 石村由起子の「いつもの暮らし」

いつもの暮らし 石村由起子
第7回 私の6月は大忙し

6月は大忙し。
5月から6月にかけて、一年で一番仕事が忙しくなります。
寝る時間も惜しい程忙しい毎日、それなのに私の足は今年もいそいそと八百屋に向かってしまいます。それは、一年に一度のこの時期を逃すと、大きな後悔をしてしまうことになるから…。

というのも、この季節、八百屋の店先には丸々とした大きな青梅が店先を陣取っています。その光景を目にした途端、どんなに忙しくて時間がなくても、ついつい山のようにそれらを買ってしまうのです。「どうしてこの時期に並ぶの?困るのよ!辛いのよ!」と心で叫びながら…。でも、梅は待ってはくれないのです。

重たい袋を両手に抱え、自宅に戻ります。
さあ、まずはひとつひとつ丁寧にヘタを取り、一晩水に漬けます。夜遅く、というか夜中じゅう台所で地味な作業をしている自分がいます。さすがに大変だから、思わず自分に聞いてみます、「今年くらいいんじゃない?」と。
いえいえ、無理なのです。体が、手が、勝手に動いてしまうのです。夜中の12時が過ぎ、1時になり、2時になり…。
蜜煮を作るときには、さらにたっぷり時間がかかります。1時間程コトコトコトコト、超弱火で煮ていきます。そして完全に冷ましていきます。冷めたら又コトコトコトコト、じっくりゆっくり煮詰めていく。ぷっくら出来上がることを祈りながら…。

でも、今年は少し失敗してしまいました。余りにも時間がないからという事を理由に、いつもなら四ツ口のコンロをフル活動させ、四つの鍋に小分けして丁寧に煮詰めていくのに、今年は一気に終わらせようとして大鍋でやってしまったのです。当然ですよね。あっという間に皮がずり剥けていきます。
「あー、何事もそうだけど、心が急いでいるとうまくいかないんだなぁ」と、丁寧がいかに大切なことなのか、改めて思い知った今年の6月です。

でも、店先にはまだ梅を売っている店があります。もう一度頑張ります。心を落ち着かせて、今度こそぷーっくらした、まん丸く美味しそうな梅を煮て、色んな方におすそ分けできますように…



全国からたくさんの人が訪れるカフェ「くるみの木」。その主宰である石村由起子さんの、時、自然を大切にした暮らし、心地の良い空間のつくりかたについてのダイアリーです。普段、わたしたちが気にとめないことに目を向ける石村由起子さんの感性と生活の工夫をお伝えしていきます。
vol.10 くるみの木 vol.1 vol.2 vol.3 vol.4 vol.5 vol.6 vol.7 vol.8 vol.9 vol.10 石村由起子さんの新刊本「私は夢中で夢をみた」

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


北欧から、かわいい家のつくり方

ページ公開日:2009年7月1日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----