PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム設備 イエマガサポーター発クチコミ特集失敗しない家づくりのコツ「バス&サニタリー編」

これから家を建てる人に「バス&サニタリーについてのアドバイス」を!
個人的にキッチンの次に妥協できない点だと思います。リラックスできる空間だけに、ストレスを感じることがないように、多少奮発して1ランク上の空間にしてみては?(北海道 wasatomiさん 女性)
浴槽の形がいろいろありますが、実際に入ってみて確かめたほうがいいと思います。浴槽にステップがあり、座れるようになっているものがありますが、背の高い方は足を伸ばして入れない場合があります。ステップが斜めについているといいと思いますが。うちは、オーバルもいいかなと思ったのですが、結局スタンダードにしました。ゆったりしている気がします。(大阪府 たあさん 女性)
バスは、カビなどが発生しにくい壁や床を選ぶのがおすすめ。サニタリーは、清潔な色の壁を選ぶといいと思います。(大阪府 みきぶ〜さん 女性)
お湯を使う場所と給湯器の距離をできるかぎり短くすること。わが家は隣家との関係でちょっと距離があるので、風呂場で蛇口をひねってからお湯が出るまで、無駄な水が結構な量流れていきます。(千葉県 kazuさん 男性)
お風呂もトイレもどちらも広い方がいいですね。トイレは、普通の広さを確保するってことです。風呂場もとにかく広い方がいいです。あと、風呂場の扉は、3枚扉が最高です! 折りたたみは、僕的にOUT。3枚の引き戸です。広く開くし、外れたりしないし、とにかくいいです。(福岡県 ごえもんさん 男性)
内倒し窓にしたら防犯上は確かにいいかもしれませんが、開かなくなると最悪です。やはり引き戸に格子をつけて換気をしやすくしたほうがいいと思います。脱衣所にも必ず窓をつけましょう。あと脱衣所には備え付けの収納があったほうがいいと思います。(山梨県 さくらさん 女性)
2階の風呂がおすすめ。目線が気にならない。(栃木県 みづきんぐさん 男性)
北側天井の光を利用するべし。バス、サニタリーは通常北側に作ることが多いですが、北側でも天井から光を入れれば、安定した光で常に明るくでいいですよ。(愛媛県 efさん 女性)
 
長く毎日使う場所なので、多少予算オーバーでも妥協しないのが得策。各メーカーショールームにも足を運んでみて。(千葉県 nikiさん 女性)
できれば寒い冬に、モデルハウスの窓を開け放して、実際に浴槽に横たわってみましょう。特に冬の寒さが気になる方は、表からの風の流れも知っておくといいと思います。(神奈川県 ハルハルさん 男性)
清潔と明るさを保てるのが一番かな。あ、兄のマンションは、一番大きなリッチな湯船のタイプしか残っていなくて、それを買ったんだけど、お湯がもったいなくて少なめに入れるため、油を節約した天ぷらみたいに途中で裏返ったりして、とっても貧乏くさいそうです。(大阪府 レイティーさん 女性)
今は溝がない便器が出ているとおもいますが、掃除がすごく楽なので今度変えるときはそれにしたいと思います。トイレの床はフローリングじゃない方が良いと思う。掃除がしやすいし床が痛まないので。(東京都 まるまま。さん 女性)
ゆっくりお風呂に入りたい方なら、大きさは妥協しないほうがいいと思います。全自動給湯は、ほんとに便利なので、忙しいママにお勧めです!(愛知県 ワンワンさん 女性)
床暖房と浴室暖房はオススメです! とくに浴室暖房は床まで暖まるので、今まで賃貸で経験してきた床の冷たさと比べものになりません!(神奈川県 りきさん 男性)
はじめはトイレと洗面所とお風呂全部の窓に防犯用の柵が付けられる予定でしたが、お金の節約のためにお風呂のみにしました。ところがトイレも洗面所も換気をずっとしておきたい場所なので、外出のたびに窓を閉めるのは面倒だし、何かと隣人の視線も気になって、目隠しになる横状の柵をつけてもらえばよかったな、と思いました。(石川県 したっちさん 女性)
浴室やトイレは、誰にも邪魔されず自分一人でリラックスできる数少ない場所です。少々部屋が狭くなったとしても、トイレや浴室をゆったり作っておいた方が(たかだか2畳くらいなんですから)、日々の暮らしはよりくつろげるような気がします。(滋賀県 てふてふさん 男性)



編集後記

今回のアンケートでも、前回同様に具体的で丁寧な回答が多く見られました。どこを重視するか、なにを優先するかは住む人によっても違ってくるとは思いますが、暮らしてみないとわからない“盲点”もたくさんあるようです。
経験者の声をヒントにして、満足のいくバス&サニタリールームを手に入れてくださいね。(スタッフ・S)

 


【このページのご感想をお聞かせください】



 

 
前のページ 前のページ トップに戻る
 
     

ページ公開日:2006年11月30日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----