PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り こだわりママの家づくりノート「もくじ」

主婦にとっての理想の家とは?…女性の目線で間取りから素材までじっくり、たっぷり考えます!毎回、家づくりに役立つ特製「ノート」もご紹介します♪
こだわりママの家づくりノート
「造作キッチン」の全貌 【シンク・コンロ編】

前回に続き、キッチン本体のお話です。
「やっぱり、キッチンは造作にしよう!」と決心してすぐ、工務店さんにそのことを告げました。私の気迫が伝わったのか、今回は反対されることもなく(笑)「どんなキッチンがいいか、だいたいの図を描いてくださいね」とのお返事をもらい、すぐに設計図の作成に取りかかりました。

「キッチン本体」の設計図

まず、私には「シンクや調理台のまわりにいろいろと物を置いておくスペースが欲しい。食器や布巾を乾かす場所も欲しい」という要望がありました。

しかし、前回お話ししたように、わが家のキッチンは対面式です。見た目スッキリを保ちつつ、これらの要望をクリアするには、キッチン本体に高め(25p以上)の立ち上がりが必要だと思いました。

そしてこの立ち上がり部分にカウンターを付け、内側にはバーを付けて様々なものを吊せるようにします(右図)。

こうすることで、対面式キッチンでも汚れ物などがLDから見えません。また、カウンターの下を活用することで、ワークトップに奥行きが出て作業がしやすくなります!

これらを基に設計したシンクまわりの図がこちらです↓。

ヤマサキタツヤHP ママとファミリー紹介♪しましまママ。30代。 時が経っても素敵な「自然素材の和モダンの家」を目指して、日々研究・検討を重ねる主婦。しましまパパ。 趣味はなんとか。 家へのこだわりはなんとかかんとか。しましま?ちゃん 幼稚園の年長さん。好きな遊びは????。

ポイントは記入している通りたくさんありますが(笑)、一番は「シンク+浅い水切りシンク」を設置したことです。
2つのシンクで調理スペースこそ狭くなるものの、可動式の水切りプレートを用いることによって、シンクの上も調理台の延長として使えます。

また、引き出しなどの収納も、あらかじめ「どこになにを入れるか」を決めて設計しました。

床から、ステンレスワークトップまでの高さは 83cmです。 これは キッチンの本に 載っていた「身長 ÷ 2 + 5cm + スリッパ厚み」という計算式から出した数字です。

確かに、ショールームで実際に試してみた結果、153cmの私には80cmのキッチンは ちょっと低いし、85cmはちょっと高いと感じました。

手元の立ち上がりの高さは 27cmに。これは カウンターの高さを 110cmにしたかったので、110cm - 83cm = 27cm という単純計算です(笑)。25p以上という要望はクリアしています。

シンク下のスペース、IHクッキングヒーター前の壁の有無…など途中で変更したこともありますが、詳細を完成写真と一緒にご説明します♪

完成!わたしの「造作キッチン」

私の原案を基に建築士さんが設計図を作成し、さらにそれを基に家具屋さんが本体を造る…という工程で、造作キッチンができあがりました。こちらが完成写真です!

IHクッキングヒーターの前と背面収納と冷蔵庫の間に壁をおくか、おかないか…いろいろとシミュレーションをして考えたのですが…

ご覧のように深いシンクと、もうひとつ右側に浅いシンクがあります。水切りプレートを右の浅いシンクにスライドするとシンクを広々と使え、左側にスライドすると調理台が広がるという仕組みです。浅いシンクの下には食器洗浄機が設置してあります。

素材は シナベニヤと ステンレス。床は水に強い 「神戸コルク」 というタイルW79cm × D47cm × H20cmの 深いシンクの横に、W30cm × H5.5cmの浅いシンクが 続いています。  また、ステンレスの天板は、立ち上がりの下までフラットに繋がっているだけでなく、さらに奥の側面まで 継ぎ目のない1枚のステンレスです。

カウンターに取り付けたバーをご覧ください。これにゴム手袋やスポンジなど、水滴が落ちるものをフックで吊して乾かします。IHクッキングヒーター前のバーは、使用中の鍋やフライパンの一時置き場です。また、原案通りカウンターの下までワークトップの奥行きを広げたので、生ゴミ入れや水切りかごを置く場所に困りません。

間取りの要望は?

次は、前回書いた「キッチンからはLDKが見通せる」という要望が叶っているのかどうか…チェックしてみましょう♪

原案では、IHクッキングヒーターの前はダイニングが汚れないように、壁を造るという計画になっていましたが、27pの立ち上がりがあれば大丈夫だろうということで、最終的に壁はなくしました。そのおかげでこの通り!LDKがよく見渡せます〜。

洗剤ポケット。網タイプの洗剤ラックより掃除が楽で気に入っています。棒状の縁は、水切りプレートをスライドさせるためのレールです。IHクッキングヒーターの前にも、調理中の鍋のふたを掛けるバーを取り付けました。
初めて使ったIHクッキングヒーター。とても便利!油飛びもほとんどなく、壁を造らなくても大丈夫でした。

次に「買い物から帰ってきて、すぐに食材がしまえる動線」という要望はどうでしょうか。

パントリーとキッチンの扉は、勝手口とまっすぐつながっており、外から冷蔵庫まで一直線です♪

引き台&戸棚

最後は、キッチンの収納部分について。シンク下の収納に扉を付けたこと以外は、ほぼ原案通りになっています。

こだわりの工夫を施した部分を、いくつかご紹介します。
左端のスパイス入れ。引き出しの仕切り板を斜めにしているので、瓶のラベルが見えます。これは好きな本からアイデアをいただきました。

細かいキッチンツールを入れる引き出しには、可動式の仕切りを付けてもらいました。

シンク下の中は、お鍋やザル、まな板などがしまってあります。その扉の内側には、包丁をしまうケースと小物を吊るすバーを取り付けてもらいました。こうすると、すぐに取り出せて便利だと思います♪

吊るすと言えば、IHクッキングヒーターの左側の壁にも、おたまやフライ返しを吊るすバーを取り付けました(写真右)。
そのほかにも…まだまだお見せしたいところがたくさんあるのですが、今回はこの辺で。最後までお読みいただき、ありがとうございます(涙)。

次回は背面収納と、壁に備えたいくつかの「仕掛け」についてご紹介します。キッチンについて、もう1回だけ続きます!

これはシンクを下から見たところ。ウレタンで包まれているので、水温が響きにくくなっています。
   

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


石村由起子のいつもの暮らし

2013年11月20日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----