PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームインテリア・収納 失敗しない収納プラン>第14回 パントリーの設計

物・間取り・動線から考える 失敗しない収納プラン
収納がたっぷりある家、散らからない家で暮らしたいと希望する人にとって、新築・リフォームはこの夢を実現する大きなチャンスです。あなたの家にとってどれぐらいのスペースが必要か、どこに配置すると片付けがしやすい間取りになるのか。最適なプランづくりを収納のプロ、「収納プランナー」の先生と一緒に考えていきたいと思います。
第14回 パントリーの設計/・・・ 食料品が収まらないと/キッチン内に収納庫を/サイズと配置例
食料品が収まらないと

時代と共に家庭でのお買い物スタイルは変化しています。
保存が効かない時代には、毎日食材を商店にお買い物に行っていました。冷凍品が出回り、スーパーが充実してくると、ある程度の食材はまとめて買うようになりました。
現在はどうでしょう。週末に郊外大型店舗に出かけて行き、まとめて食品を購入する時代になってきたのではないでしょうか。
飲料品に関しては、以前は無かった水のストック、お酒類の缶をストック、お茶やジュースもストックする人もいますよね。

これまで多くのキッチンを拝見しましたが、ストック類が床に出ていたり、他の収納庫に入っていたりと、家事動線を邪魔して効率を悪くしているように思います。

キッチン内に収納庫を

私がキッチンの収納を考える際、家電食器収納とは別に、パントリーを設けるようにしています。キッチンの中にパントリーを設置出来ればベストではありますが、スペース的に難しいようであれば、キッチンの近くにパントリー収納庫を設計すると良いと思います。
各家庭によってストック類の量は大きく違ってきますので、どれくらいストックするのかを確認して下さい。

米類・飲料類・ビン類・缶類・粉類・麺類・乾物・レトルト食品・菓子類・・・

ありとあらゆる物がありますよね。それらの物を管理するためには、基本1カ所でストックするようにします。

平岡 さなえ さん

広島県生まれ。2006年6月「Sanae's Design株式会社」設立。片付かないと悩む各家庭に出向き「収納アシストサービス」を行う。また、整理収納だけにとどまらず住空間プロデュース、住宅メーカーの収納計画提案研修、講演会なども手がける。2009年6月「一般社団法人日本収納プランナー協会」を設立し、現在、住空間収納プランナーの育成に力を入れている。
著書『間取りでわかる“収納診断”』(主婦の友社発行)『さなえの30秒整理収納術Q&A』(セルバ出版 )。

この連載のバックナンバー
この連載では、持ち物の確認、ライフスタイルの見直しなど収納プランを立てる前に行うことと、実際にスペースごとにプランを立てて、動線や収納量の最終チェックまで行うプラニング方法を解説していきます。
米類・飲料類・ビン類・缶類・粉類・麺類・乾物・レトルト食品・調味料・菓子類・・・ 動線を考えて一カ所にまとめます。
現在・および将来を考えて食料品の量とキッチンのスペースにあったパントリーを設計しましょう。
大きさと配置例 少なくともこのサイズのパントリーを

現在の状態を確認していただきたいのですが、お子さんがまだ小さい場合、食べる量が少なくストック類も少ないかもしれません。しかし、子どもが大きくなると食べる量が増え、ストック類もどんどん増えていきます。

【注意点1】
特にお子さんが男の子の場合、中学、高校生の頃になると、小さい時から想像もできないくらい食べるようになります。家を建てる家族構成や年齢にもよりますが、子育て世代の方はこのようなことも考えながらパントリーの大きさを決めると良いでしょう。

【注意点2】
ストック類は小さな物が多いので、奥行きがある収納にしてしまうと奥には何が入っているか分からなくなるので注意しましょう。缶詰や小さな物は引き出しやカゴに入れたほうが、出し入れも便利ですし、奥に何が入っているか分かります。

【注意点3】
ペットボトルやビン類などは重いので、下段に収納するようにします。

ストック類が点在していると賞味期限が切れて食品ロスにつながったり、物の把握もしきれなくなり、家事動線も取りにくくなります。

私はライフスタイルにもよりますが、少なくとも横幅30〜40pのパントリーは設置した方が良いと思います。

ぜひパントリーを設置して、片付くキッチンを目指して下さい。

あまり出し入れしない物、軽い物。粉類・しょうゆ等の小さめの液体引き出しが便利 造作でもいいが、市販のクリアケースを入れると中が見えるので 確認しやすい。 ・小さな物 ・缶詰 ・ビニール袋 ・乾物 ・缶詰など・ペットボトル ・ジュース ・ビールなど 重い物を収納
 

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2011年10月19日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----