PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム5つの空間スケッチ第4回 和室は古いか新しいか


5つの空間スケッチ〜住まい創りを楽しもう〜第4回 和室は古いか新しいか
幻想にとらわれず、自分らしい和室を
スタッフT 和室の照明って、どういうものがいいんでしょうか。
近藤さん 僕が今回リフォームしている家は、天井の照明はすべて外しましたね。上からべたっと明るくしてしまうより、下からの光で陰影を出した方が空間としての広がりが感じられますから。
それから、畳、建具、天井の木目、そういったものをきれいに見せるには、白熱灯の方がいいですね。雰囲気が出ます。
スタッフS 畳を焼きたくないから、障子ではなくシェードを付けたという人もいましたけど……。
近藤さん 畳が焼ける原因のひとつは、軒が浅いからですよね。昔の家は軒が深くて、夏の直射日光が当たらないようになっています。その理屈を無視した造りになっていると、直射日光のきついときに畳が焼けてしまうんです。
シェードを付けるという工夫は、良かったかもしれませんね。でも、考えてみれば畳は自然素材ですから、ある程度は仕方ないものと思って何年かに一度ずつ表替えすれば、それもよい気分転換になるのではないでしょうか。
スタッフT いっそ和室をつくらないというのは……?
近藤さん もちろんありだと思いますよ。自分の暮らし方に合うのであれば、洋間だけでもいいと思うんです。お年寄りには和室、と決めつけることもありません。「和室が落ち着く」というのは、一種の幻想かもしれませんしね。
ただ、和室について皆さん知らないことが多いだろうと思うので、知っておいた方が選択肢の幅が広がるだろうな、とは思います。
風を感じたり、季節を感じたり、和の暮らしを取り入れることで自分の世界が広がると思ったら、和室を真剣に考えてみてもいいんじゃないかな、と。
  土間キッチンのある板の間リビングダイニング

 

座談会を終えて

近藤さん:モデルハウスでぜひ体験していただきたいなと思うのは、和室では座ってみることですね。テーブルやいすとは違う目線を家族同士で感じてみると、違った暮らし方が広がるはずです。「板の間」と「フローリング」は、この目線の違いによって暮らし方自体が大きく違います。これからの住まい創りで考えてみる一つのポイントですね
イエマガスタッフT:日本人なんだから床に座る生活スタイルは絶対残したい! と思っていましたが、和室を一部屋取らなくても、和風リビングという選択肢もあると。部屋に縛られて考えなくてもいいんですね。
イエマガスタッフS:日本の昔の暮らしに興味があるので、今回のお話はとても勉強になりました。祖父母と同居していれば昔の家の話が聞けたのでしょうが、何もかも知らないことばかり。でも、時代は変わっていくし、住む人の考え方が変わっていくのも事実。昔にこだわりすぎず、自分に合う和の暮らしを取り入れられるといいな。

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


 
前のページ トップに戻る

近藤さんの空間スケッチ トップに戻る
バックナンバー
近藤さんの空間スケッチ
学びの場を演出する
くつろぎの記憶のスイッチ
シンプルに考える「おもてなし」
5つの空間スケッチ
玄関は“おもてなし”の場所
階段で何をしますか?
バルコニーの日常と非日常
和室は古いか新しいか
家族が創るキッチン

近藤裕人

有限会社 住まい創りパートナーズ/オフィス・コンドウ 代表。

関西インテリアプランナー協会会員。大阪ユニバーサルデザイン研究会メンバー。国際デザイン交流協会「ストーム・コンソーシアム事業」コーディネータ(平成18年度)。

1963年神奈川県生まれ、大阪育ち。「住まい創り」=「暮らし方」×「家造り」をコンセプトにスローな住まい創りをコーディネート。「ゆっくり、まず暮らし方を見つめることからはじめて住まい創りを楽しむ生き方を提案しています」。大阪府豊中市在住。



ページ公開日:2007年6月21日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----