PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り こだわりママの家づくりノート「もくじ」

予算削減のために外構プランを変更すると、家の外観に問題が出てしまうことに気づいた前回。分かりやすく、図で説明するとこうです。

当初の予定通り『屋根付きのカーポート』をつくるためには、他の部分で予算を削るしかありません。しかし現状、350万円オーバーという現実…。どうしても諦めきれなかった私は、工務店さんとも相談しつつ減額できそうなところを探していきました。

まず、大きな変更として…
●内装を漆喰→全面クロス貼りに変更=-50万円
●外壁も塗装仕上げからガルバリウム貼りに=-35万6千円
●外構/基礎工事の際の残土処理を取り止め=-6万4千円
●食品庫の造作棚×2の家具工事を大工工事に=-5万円

内装と外壁の種類を変えただけで、90万円近く下がりました。残土処理は工務店の営業さんからの提案で、プロの視点が光りますね。後は夜な夜な、見積書を穴の開くほど見返しながら

●タンクレストイレ×2をタンク付きの物に変更=-10万円
●子ども室×2のクローゼット扉(折戸)を止めて、カーテン仕様に=-16万円
●2階のエアコン3台取り止め。配管工事のみに=-10万8千円
●キッチンの設備機器(IH、レンジフードなど)をインターネットから購入=-8万6千円

などを決めていきました。こうした作業を何度も繰り返した結果、なんと-290万円もの減額に成功!!

ひとつひとつの金額は少なくても、積み重なれば大きな成果になるものですね。また、今の自分たちにとって「本当に必要な物は何なのか?」を考える良いきっかけにもなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにこの頃、地盤改良の費用が予定より20万円ほど安くなるという連絡が入り、当初の350万オーバーから最終的には40万円オーバーまでこぎ着けることができたのです。
夫とも話し合った結果「これぐらいのオーバーなら仕方ない」という同意を得て、めでたく屋根付きカーポートが設置されることになりました!!

それでは、やっとの想いで実現した念願のカーポートをご覧ください♪

側面には目隠しの杉板を縦貼りして、和モダンな仕上がりに。実は一度、減額のために既製品カーポートも検討していたのですが、そのときに見た「縦格子」の製品が忘れられず、造作で叶えてもらいました。

屋根付きカーポートの最大の魅力と言えば、要望書にも書いたように「雨・雪に濡れずに車の乗り降りが可能」なところですが…これが思っていた以上に、とっても便利なんです!!

乗るときは玄関 o r 勝手口の軒の下を通って、車まで濡れずに移動。降りるときも同様です。荷物が多くても、車→勝手口→パントリーへと最短動線で移動できてしまいます。

乗り降りだけではなく、家−車まで雨に濡れずに移動できることが、これほどストレスフリーだとは思いませんでした。 例えばですよ。どしゃ降りの日に赤ちゃんを連れて買い物に行かなければならない…なんてときでも、

(1)玄関 → 車に乗り込む
(2)大型スーパーの立体駐車場(屋根あり)で降りる
(3)買い物が終わって車に乗り込む
(4)自宅到着 → カーポートから室内へ

このように、お出かけして帰ってくるまでのすべての手順が、雨に濡れずに済んでしまうのです!実現までにさまざまな壁のあった造作屋根付きカーポートですが、苦労しただけのことはあったと強く思うところです。

 

 

 

うれしい効果は、これだけではありません。もう1つの「物置も屋根の下に設置したい」という要望も、無事に叶いました。

この配置なら物置にも、家の出入口やカーポートから雨に濡れずにアクセスできます。予算の都合でこちらは既製品になってしまいましたが、使い勝手もよく、見た目も家の外観に馴染んでいます。

実は、もし既製品のカーポートを設置していたら柱が邪魔になって、このような配置にはできなかったのです。造作カーポートだからこそ叶えられたプランでした。

 

 

 

また、照明についてはカーポート奥の軒天に、人感センサーと組み合わせたダウンライトを2灯設置しています。

車の乗降時に点灯してくれるのはもちろんのこと、灯りが物置の内部まで届くので、夜中に物を取りに行くときにも便利。この外部物置の照明プランって、意外と忘れやすいところなので注意が必要ですね。

 

 

 

もう少しで諦めるところだった『屋根付きカーポート』ですが、これほどまでの快適さを私たち家族にもたらしてくれるなんて…本当に、造って良かったです!!

さて次回は、お手入れのしやすさとシンプルさにこだわった玄関アプローチ&植裁についての【要望編】をお届けします。お楽しみに♪

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2017年11月15日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----