PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム土地探し こだわりママの家づくりノート「もくじ」

主婦にとっての理想の家とは?…女性の目線で間取りから素材までじっくり、たっぷり考えます!毎回、家づくりに役立つ特製「ノート」もご紹介します♪
こだわりママの家づくりノート
本格スタート。 建築業者と土地を絞り込む

要望書づくりをはじめた翌年、転勤で県の中心部へ戻ってきた私たちは、本格的に家づくりをスタートさせることになりました。

さぁ、そうなれば 要望書づくりもそこそこに、地元の住宅情報誌を読みあさり、気になる業者を何件かピックアップしては、資料請求。完成見学会があれば 行ってみる… という日々が続きました。

わが家の予算で建てられるのは、一体どんな家なのか?
業者によっても様々な違いがありますが、やはり 完成した新築のお宅を拝見すると、具体的なイメージが広がります。もちろん、その予算では○×坪しか無理と言われて、無駄足に終わることもありましたが…。

そんな中、とある住宅雑誌に載っていた「A社」の完成見学会を訪ねてみると、デザイン・使用建材・金額ともに好印象。この会社では、提携している建築士に基本設計してもらえるらしく、わたしの分厚い要望書にも驚かない(笑)、なんでも話せる雰囲気の建築士の方と巡り会い、有力候補が決定!
そして次の「土地探し」のステップに進むことになりました。

運命の出会い…?! 若い営業の人が多かったなか、ロマンスグレー(ショーン・コネリー似)のA社の営業の方。

今回の家づくりノートは住みたい「土地」の条件を絞り込むためのノート土地を比較(情報整理用)するためのノートです 。 土地探しを建築業者にお願いするときや、自分たちで探すときにも活用できると思います♪

ヤマサキタツヤHP ママとファミリー紹介♪しましまママ。30代。 時が経っても素敵な「自然素材の和モダンの家」を目指して、日々研究・検討を重ねる主婦。しましまパパ。 趣味はなんとか。 家へのこだわりはなんとかかんとか。しましま?ちゃん 幼稚園の年長さん。好きな遊びは????。 一緒にノートをつくりましょう♪みなさんも一緒に、要望書をつくりませんか?各ノートをクリックしてノートをご覧ください。 手書き用のファイルですが、同じ項目でエクセルなどの表計算ソフトを使っても便利だと思います。土地の条件を絞るリスト候補の土地を比較検討

場所を絞る絞り込む

わが家の場合、家を建てる土地は、県の中心部である△○市内であること。県内限定の転勤族ですので、この先、夫に転勤があったとしても自宅から通える可能性が高いからです。さらに、同市内に暮らす私の実家の近くに建てれば、お互いに助け合えて良いだろうという話になりました。

加えて小学校の近くを希望。幼稚園は通園バスがありますし、保育園なら親が送り迎えしますよね。でも小学校への通学は子ども1人。女の子ということもあり、やっぱり心配で…。

幸い 私の実家は小学校のすぐ近くにあるので、範囲は絞りやすかったです。中学・高校は、どこに通うか分からないので考えませんでした。

わが家の土地への要望は…・60坪以上のできるだけ広い土地   実家に近い   小学校に近い   車の出し入れのしやすい立地
広さを決める

土地の広さは、60坪前後(広ければ広いほど良い)を希望。

周辺の分譲地がだいたい50坪弱なので、これは少し贅沢な数字です。でも、車=1人1台 が当たり前の田舎社会のことですから、義両親や友達が遊びに来たり、将来子どもが車を持ったりということを考えると、どうしても駐車スペースを3〜4台分は取りたい!
それに、私が目指しているのが 「1階で家事が完結する家」 だったので、どうやら 1階が広い家になりそう… という見当もついていました。

それらの希望を叶えるには、60坪前後は必要という結論に達したのです。

さらに、とにかく車の出し入れのしやすい立地であることを重視しました。

【大通りに面していない】
交通量の多い道路だと、車の出し入れに気を遣う。落ち着いて駐車したい。子どもが玄関から飛び出したら?という不安もある。

【4m以上の道路に面している】
スムーズに駐車したいので。理想は5〜6m道路。セットバックも避けたい。

【家の前まで除雪車が入る】
雪国なので、道路の積雪状態を実際に見て検討するのがベスト(土地を探している季節にもよるので、難しいですが)。

場所・広さ・道路についての要望は、以上のとおり。
このリストを基に絞り込み、100点満点!とまではいかなくても85点ぐらいの「ここだったら家を建ててもいいな」という土地も、いくつか見つかり出しました。

具体的な物件を検証

ゆっくりと勉強しながら、いい土地を探そうと思っていた中、前述のA社の営業の方から、私たちの希望の条件にあった土地を「不動産屋さんからの情報の中で見つけた」と連絡がありました。

それはこんな土地です。

1階で家事が完結するよう、LDK+水回り+収納、それに、車を3、4台駐車できるスペース…となると…ぱぱっと必要な部屋を四角く並べた上の間取りで約22坪…ゆったり建ぺい率50%で建てると土地の面積は44坪(建ぺい率60%なら37坪)。  希望の駐車スペース1台4坪(3坪でもいけるかも)×4台=16坪  とうことで44坪+16坪=60坪! やっぱり60坪前後欲しい!条件に『日当たり』を挙げない代わりに、なるべく隣家との間に 充分な隙間を取りたいと思っていました…。そしたらそこから、光と風が入ってきます。  一般的に角地は、明るくて人気ですが、その分、道路からの騒音や目隠し(=外構)に 気を遣う、という面もあるかと…。   なので「広い土地にちんまり建てる」というのが理想でした。田舎ならではですね(笑)。

この土地の条件をわが家の条件にあてはめてみますと…

 【○】△○市内
 【○】実家に近い(=約800m)
 【○】小学校に近い(=約600m)
 【○】広さ60坪前後
 【○】大通りに面していない
 【○】4m以上の道路に面している
 【△】家の前まで除雪車が入る
    (家の前は私道なので入れない)

市内で小学校&私の実家への距離は合格点。
そして、面積・向きなどは文句なし!確実に採光ができる南向き道路は◎。また、今のところ東側も駐車場になっていて、しばらくは朝日の恩恵も受けられそうです。

まわりの道路についても、大通りに面していないのは【○】。また、南側に接している道路幅は4mで、セットバックも ぎりぎり必要ないですし【○】。なのですが…問題は「私道」であるということ。

私道 = 除雪車が入らないんです(涙)。でも、すぐ手前の6m道路までは入るので、耐えられなくはないと判断しました。

また、閑静な住宅街=まわりになにもないのですが、車で 5〜10分も行けば銀行も大型スーパーもありますので、これも問題なしです。

そのほかにも、気になる点がチラホラと…

まず、現況が駐車場であること。 コンクリートの撤去費用もかかりますし、なにより購入した後でないと、地盤調査ができない!これは怖いですね。

しかし、営業さんが周辺4件の地盤調査のデータを出してくれまして、予想される地盤改良費の目安はだいたい分かりました。

「約80万ほどかかる」という予想でしたが…ある程度の地盤改良が必要なことは分かっていましたし、「実家近くの土地」 という条件を優先する以上、これはもう必要経費だと あきらめました。

良い点・悪い点をチェック地盤の調査も値段交渉もお手伝いします。

さらに、土地の売主の方が、駐車場コンクリートの撤去にかかる費用を負担してくれるということになり、私たちは、上記の点を考え合わせても「いいんじゃないか」 という結論に達しました。

土地が決まるのと同時に、我が家の施工は土地を紹介してくれたA社に確定。現在に至るまで、いろいろとお世話になっています。

わが家は比較的、ゆっくりと時間をかけた土地探しでしたが、急いでいる方なら、土地への要望をまとめたものをまわりの人、不動産会社、建築業者の方にわたしておくと、より早く良い土地が見つかるのではないでしょうか?
場所・広さ・環境をまとめた「土地の要望書」ノートを、ぜひご活用ください♪

さて、次回は「玄関」についてノートを使って、じっくりプランニングしていきます。お楽しみに〜!!

 

【後日談】結局、正式な地盤調査の結果、地盤改良「柱状改良」費用が60万円、ということになりました!

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2013年6月19日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----