PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 間取り探偵 >第7回『猫の事務所』

間取り探偵
ヒントを手がかりに主人公が住む間取りを読み解きます…。読んでいる本やマンガにでてくる家の間取りが気になって仕方ない…なんてことはありませんか?
間取り探偵 過去の作品集
第8回 童話『銀河鉄道の夜』著・宮沢賢治
ホームズ

虎君。今回の依頼は銀河鉄道の夜だったね。

虎さん

ええ、ジョバンニの家の間取りです。
第三章にそのものズバリ「家」という
タイトルがあるのですが、ちょっとやっかいですね。
あまりにも情報が少なすぎるんです。

 

----------------依頼書--------------------
銀河鉄道の夜に「家」というタイトルが
ついている章があるのですが、
この間取りを推理できますでしょうか?
外国の建物のようにも感じられるし、でも、
「靴を脱いで」という表現もあるので
日本のような気もしますし……。

-------------------------------------------

虎さん

私も昔、この童話のミュージカルを
見たことがあるのですが、
確かその時はジョバンニは
靴のまま家に入りましたね。
服装的にも日本の感じはしませんでしたね。

ホームズ

まずは、
ジョバンニという名前から
どこの国なのか調査してみよう。

この本の内容をざっくりとご説明…
ジョバンニの同級生たちは、北の海に漁に出ている彼の父のことでいつもからかうのだった…。
ケンタウルス祭の夜、また同級生にからかわれる。
そのなかに気の毒そうなしている親友のカムパネルラの姿を見つけ、さびしくなった彼は一人、丘にのぼってゆく。
「銀河ステーション…銀河ステーション…」という不思議な声。ふと気が付くと、彼はなぜか軽便(けいべん)鉄道の車室に座っており、目の前にはそのカムパネルラも座っていた。
ほんとうの天上へさえ行ける切符を手に入れたジョバンニはカムパネルラと銀河鉄道の旅に出て行く。
探偵イエマガ・ホームズ 岩手県イーハトーヴォ在住の間取り専門の探偵。
今まで数々の間取りを解明してきたが、今回イエマガ専属の探偵となってその読者から寄せられる間取りの【謎】の解明に挑む実は秘書がいないとなんともだらしない男。 間取り★探偵 名作マンガの間取り 秘書虎さん イーハトーヴォの猫の第六事務所の二番書記という経歴を持つ優秀な秘書。探偵の気がつかない視点からズバリとポイントを指摘する。
用語解説
イーハトーヴォ……岩手県出身の宮沢賢治が「岩手」のことをエスペラント語風にイーハトーヴォと名付けた。
猫の第六事務所……宮沢賢治の童話に出てくる、猫の歴史と地理をしらべる事務所。
調査書−本文(青文字)より検証
      
1)ジョバンニの暮らした街はどこだろう?と調べてみる。ジョバン(Giovanni)=キリスト教の聖人ヨハネにちなんだイタリア語の人名。
・・・・・・ということはイタリアの雰囲気?
ジョバンニが勢よく帰って来たのは、ある裏町の小さな家でした。
その三つならんだ入口の
2)三軒長屋だろうとイメージ
一番左側には空箱に紫いろのケールやアスパラガスが植えてあって

3)わざわざその植物を詳しく説明できるくらいであるから一番左がジョバンニの家。
小さな二つの窓には日覆いが下りたままになっていました
4)うんうん、小さな窓が二つ玄関側から見えるのね。
「お母さん。いま帰ったよ。工合悪くなかったの。」
ジョバンニは靴をぬぎながら云いました。
ジョバンニのお母さんがすぐ入口の室に白い巾を被って寝んでいたのでした。
ジョバンニは窓をあけました。

5)寝んでいたの読みを賢治は(やすんでいた)としているので、いきなり寝室ではなく、食堂居間で休んでいたものと推測。
「ああ あたしはゆっくりでいいんだからお前さきにおあがり、姉さんがね、トマトで何かこしらえてそこへ置いて行ったよ。」
 「ではぼくたべよう。」

6)お姉さんも住んでいた。
さらにお父さんも漁に出ているので四人が寝る寝室の広さを確保。
ジョバンニは窓のところからトマトの皿をとってパンといっしょにしばらくむしゃむしゃたべました。
7)玄関と並ぶ窓に流し台というか調理できる仕組みがあるのだろう。
        
8)ジョバンニの身長と裏路地という風景を考える。そこにジョバンニを立たせてみる。三つ並んだドアという文から、三つ並んだように彼から見える長屋の横幅はどんなもんだろう?

ドアの間隔が7280mmだと並んだといった感じにはならない。
6370mmでも同じ。どんどん一戸あたりの間口を詰めていって3640mmならばそのように見えそうだと判断。


恐らくこういう間取りでしょう。


立体化してみました…。
虎さん 先生。もし、もしですよ、
この間取りが日本だったらどうなんでしょう?
なんて思ってみたりして。
ホームズ

確かに依頼書にもあったけど、
「靴を脱いで」がひっかかるね。
でも名前がジョバンニだからやっぱり洋風かなぁ〜。

虎さん じゃぁ、こうしてみたらどうでしょう?
聖人ヨハネにちなんだイタリア語の名前としないで、
聖人(きよひと)君としてみたら?


恐らくこういう間取りでしょう(和風編)。




ホームズ 銀河鉄道かぁ。乗ってみたいなぁ〜。
虎さん

どうせ、すぐ乗り物酔いするくせに……。

つづく…と思う。


間取り探偵 過去の作品集 前の作品 次の作品  


【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


堀内三佳のおうち大好き!

 


ページ公開日:2009年6月3日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----