イエマガサポーター発 私の地元のちょっと変わった習慣
北海道・東北地方 「ろうそくだ〜せ」は北海道版ハロウィン? 「芋煮会」は東北地方の定番行事! 北海道・東北地方
北海道には、「ろうそくだ〜せ」といって、七夕の日の夕方に子供たちが袋を持って各家庭を回り、「ろうそく出〜せ、出〜せよ。出〜さないと引っかくぞ〜。お〜ま〜け〜に〜かっちゃくぞ〜」と歌って、その家の人にお菓子やおひねりをもらうという、子供にとっては夢のような行事があります。
いわばハロウィンのようなもので、私が子供のころは、近所の子供たちとお菓子の量を競ったりしたものですが、今では地域によってその行事自体が消滅していたり、町内会の人がまとめて配ったりする場所もあるようです。(北海道 wasatomiさん 女性)
爪のあとが残るほど強くひっかくこと。
札幌ですが、今でも町内会の活動がさかんな地区です。運動会、球技大会、夏祭り、秋祭り、温泉、敬老の日、子供の日、クリスマスなどなど。町内会単位で活動してます。
札幌市内でも場所によってはほとんどなかったりしますし、以前埼玉に住んでいたころはそういう活動って聞きませんでした。今となっては変わった習慣なんですかね。(北海道 じゅなさん 男性)
 
青森県上北郡ですが、お祝いの時に「けいらん」という椀物をいただきます。かつおだしに薄いしょうゆ味のすまし汁に、紅白のそうめんと、甘いあんこのお団子(!)が入っています。
北前船に乗って京都の方から伝わってきた文化だ……と地元の人は言っていますが。初めはびっくりしましたが、けっこうはまるお味です。(青森県 marimariさん 女性)
変わっているというか、お正月に山形にある祖母の家に行くと、いまだに必ず元旦の朝食のとき、日の出の方角に向かって座り、お盆に載せた鏡もちを頭に乗せてもらって拝みます。(東京都 camiさん 女性)
宮城県出身ですが、この季節の定番といえば「芋煮会」ですよね。東北地方では定番でしょうか? 学生時代の友人や会社で、毎年やってました。豚汁のようなものですが、芋煮会セットのようなものも用意されていて、手軽にできるのも魅力です。
今は東京にいるため、そういう行事がないのがさびしいです。(東京都 yu&taiさん 女性)
北海道・東北地方
北陸地方 お墓参りをした人は誰?金沢の「キリコ」
北海道・東北地方
私は石川県の中能登生まれで、嫁いだのは金沢なのですが、金沢ではお盆になるとお墓の周りに柵のようなものがセットされ、お墓参りにきた人はキリコ(木枠に白い紙をはったもの)に自分たちの名前を書いてつるしていきます。
誰がお墓参りにきたのかわかるようにしたもののようですが、私が生まれた土地ではこのような習慣はありませんでした。おそらく金沢周辺の習慣だと思います。(石川県 したっちさん 女性)

 


 
前のページ 前のページ 次のページ
ページ公開日:2006年12月14日

イエマガメールマガジンに登録する
  ページのトップへ戻る