PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームインテリア・収納 北欧スウェーデンから、かわいい家のつくり方「もくじ」

道田聖子,北欧,北欧雑貨,北欧インテリア,スウェーデン,Aj! design,アイ!デザイン,自然のなかのやさしいデザインたち,
道田聖子,北欧,北欧雑貨,北欧インテリア,スウェーデン,Aj! design,アイ!デザイン,自然のなかのやさしいデザインたち,

道田 聖子

スウェーデン人のパートナーと住まいとインテリアのデザイン会社「Aj! design(アイ!デザイン)」を経営する。また北欧雑貨店「ロピスラボ」店主であり、エッセイスト。毎年、夏にはスウェーデンのアネヒルのコテージで過ごす。著書に『自然のなかのやさしいデザインたち』『北欧のなつかしいモノ暮らし』(共にインターシフト発行)。

 

スウェーデン昔の民話の中にしばしば登場するのが、トロールという森の妖精です。

妖精、というからにはフワフワの羽根が生えていて、ブロンドの美しい髪を持つ少女のような可愛らしさを想像する方も多いことでしょう。しかし、スウェーデンのトロールは、それとはまるで正反対!

髪は伸び放題、顔色も悪く、鷲鼻の年齢不詳のおじいさん、時に妖怪!?といった風貌です。

そんなトロールたちなのに、なぜかスウェーデンの人たちからは嫌われているわけでもありません。街の雑貨屋さんやお土産物屋さんで、この不思議なトロールをモチーフにした、人形をよく見かけることからも、それは分かります。


夫の実家近くのヨンショピン市には、ジョン.バウアー美術館があります。

ジョン.バウアーは、スウェーデンの有名な画家でした。彼が好んで描いたのが、このトロールたちでした。

彼が生まれ育ったスモーランド地方の森の中を舞台にして独特のタッチで描かれるトロールたち、そしてうす暗い少し寂しげな森の風景は、スウェーデンの子供から大人に、決して忘れることのないインパクトを与え続けています。

そして、スウェーデンの森の中を散策しながら「まるで、トロールが出てきそうだよね」そんな会話を何度も交わすのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

【読者アンケート】

この記事の感想


※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


石村由起子のいつもの暮らし

2016年7月6日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----