PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームインテリア・収納 北欧スウェーデンから、かわいい家のつくり方「もくじ」

vol.56  赤いベリーの誘惑

北欧のなつかしいモノ暮らしーー白夜の季節のスウェーデンから-道田-聖子

スウェーデンの人たちの大好きなベリーがあります。それは、ヴィンベリーという名前の赤い実。自宅やサマーハウスの庭には、ヴィンベリーを植えて、夏の収穫時期を楽しみに待ちます。

薄い緑色だったベリーの実が、7月終わりから8月上旬にかけて、赤く熟して枝からたわわにぶら下がってくると、家族全員に号令がかかります。「週末はなにしてる?ベリーをそろそろ収穫しなくちゃね!」というように。

写真の手前に見えるのが、夫のママの庭のヴィンベリーの低木。
ロピスラボ Aj! design(アイ!デザイン)

私と夫は毎夏スウェーデンに滞在しているので、夫のママの庭のベリーの収穫のお手伝をします。
プラスチックのパケツを用意し、ハサミを使って大まかに枝から切り離してゆきます。

枝から切り落とし、バケツに入れてゆきます。道田聖子著 『自然のなかのやさしい デザインたち』
中腰の作業がけっこう腰にツライ!
疲れたらちゃんと休憩を取って。

ひとつの庭のベリーの木から3〜5ℓ分くらいのベリーを収穫できるのですが、バケツの中を覗き込み、混じり込んだ小さな葉っぱや虫、傷んだベリーなどをよけ、小枝からベリーを指で外してゆくのが、地味で時間のかかる作業です。

透明感のある澄んだ赤色は、森のルビーのようです。

そうしてきれいになったベリーの実は、グラニュー糖と煮込んで、そのエキスだけをガーゼで漉し、赤いシロップになったそれを、お水で割って飲むサフトと呼ばれるジュースの素をつくったりします。

実の粒感を残したジャムは、ショットブッラと呼ばれる、ミートボールやその他のお肉料理に添えたりしていただきます。この甘いベリーとお肉との組み合わせもスウェーデンの人たちが、愛してやまないもののひとつ。ヴィンベリーなくしては、スウェーデンの伝統的な食文化は語れない程なのです。

ベリーの収穫のお礼にと、ママが晩ご飯を作ってくれました。メニューはミートローフ。もちろん、ヴィンベリーのジャムを添えて。これは1年前にママが作ったジャム。  ヴィンベリージャムはこうしてたくさん作り、次の夏が来るまでで、自家製のものが食べられるようにしておくのです。
デッキでコーヒーを飲みながらおしゃべり中のおばあちゃんたち。数時間ずっとお話がとぎれることはありませんでした。/水門が開く瞬間は、最大のシャッタャーチャンスでアクティビティー!のんびりさが伝わりますか?
コーヒータイムには、早速フレッシュベリーを乗せたカップケーキをママが焼いてくれました。/こちらのメレンゲケーキの中にも、ベリーがたくさん!ママが焼いてくれるケーキの中で一番私が好きなケーキです。

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


石村由起子のいつもの暮らし

2014年7月2日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----