PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 世界の間取りから > アンコール「美食の国、イタリアの間取り」 

美食の国、イタリアの間取り 市街地のアパ-トの中は…トスカーナ州

トスカーナの田園の建物のは、古い農家や納屋をリフォームしているケースがほとんどで、石づくりの外枠だけ残し、アパートと同様に壁・天井は作り直されています。



それらの内装の多くは、シックなアンティークテイスト。壁は白い漆喰が塗られ、こげ茶色の梁が天井にたくさん入っているのが特徴です。キッチンも手作り風で、白やブルーなど少し色を加えた可愛いデザイン。アイランドタイプや対面式ではなく、壁付き式で意外にこじんまりとしています。




リフォームされた家は、完成したきれいな写真だけでなく、リフォーム前のぼろぼろの内部写真を「正真正銘の古い建物ですよ!」という説明付き公開している物件もあり、「古ければ古いほどよい」という価値観がよく伝わってきます。

田園地帯の戸建ての間取りはたくさん集まりました♪
その中から、まずはこちらをご覧ください。




古い納屋を慎重にリフォームしたというこちらの家。フィレンツェ県の郊外に建っています。
敷地は150u近くあり広いのですが、建物は約35uと広くありません。なんせ元納屋ですから…。

この家の写真を見ると、2方面にある両開きの開口は、どちらも掃き出しになっていて、外からの出入りが可能。両方の扉も開け放てば、庭や外の景色を楽しめること間違いなしです。前ページのような奥へ奥へと部屋が続くアパートの間取りから一転、なんと開放的な間取りでしょうか。

一応、こちらの情報元には、「玄関」は間取り図のキッチンの横に付いている2枚扉と書かれていました。 開口部は、窓もドアも同じ記号を使われていることが多いイタリアの間取り図。間取り図と写真を見比べながら、どれが外と繋がっている開口か、「玄関」はどれなのか?探す作業が楽しくなってきました。

さて、こちらの間取りの玄関はどこでしょうか?



こちらは、「アレッツォ県」のオリーブ畑に囲まれた街から8qほど上った傾斜地に建つ家です。古い農家を改築しています。

間取り図のグレーの部分は謎ですが、恐らく物置だと思われます。上の部分はなにか火を使うところのようで、煙突が付いています。

さて、問題の出入り口探しましょう。1階にリビング、キッチン・ダイニング、もう一つ リビングような部屋があり、どれも同じ両開きの掃き出し窓。ということで、どこからも家に出入りできますが、上の2つの扉は庭に繋がっていて、下の扉は駐車スペースと歩道につながっています。 とすると…下の扉が玄関ということでしょうか? それとも「玄関」という認識がないのか?気になるところです。

ちなみに、この家の2階はこんな間取りです。

寝室が3つ。階段を上がったら扉だらけで圧迫感がありそうですが、できるだけスペースを有効活用しするために、廊下をつくらないというこの手の間取りをよく見かけます。

また、右上の寝室からは屋根裏部屋に繋がっていて、ベッドが置けるようになっています。 使いやすいというよりも、できるだけ部屋数をつくる努力が見えるイタリアの間取りです。「週末はトスカーナで!」と親族が集まって過ごす家なら、部屋数が1つでも多いほうが良いですね。

最後のページでは、「キッチン・ダイニング」と「庭」の繋がりについてと、古い物件だけでなくトスカーナ風になるように特徴を盛り込んだ新築住宅の間取りをご覧いただきたいと思います。



2015年4月28日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----