PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 世界の間取りから > アンコール ギリシャ「オシャレなバルコニーのある家」 

ギリシャ「おしゃれなバルコニーのある家」 キッチン+LDの間取りキッチンはL型が主流?

アテネを中心に間取り図を見ていると気づいた特徴がいくつかあります。まずは、キッチンの形。見つけた間取りではすべて「壁付け」タイプで、床面積70平米クラス以上の家ならL字型、それより小さい家ではI型が人気のようです。


こちらは広さ約100平米のアパート。3LDKです。内装は、暖炉付き、床はオシャレなグレーのタイル張りです。間取りを見ると、個室を3つも取ったためか、玄関入ってすぐにダイニング…。でも、こういう間取りは少なくありません。反対に玄関ロビーが不思議と広く、テーブルや作業台などユーティリティルームのような使われ方をしている間取りもありました。

下の間取り図がそのひとつです。アテネの中心にあるアパート。この間取りで一番気になったのは、キッチンの場所!なんだか奥まったところにありますね。キッチンからダイニング・テーブルがやけに遠いです。そのためか、キッチン奥の小部屋は「食事をとる部屋か収納部屋」と書かれ、2畳もない空間に小さなダイニングセットが置かれていました。



ここまで奥まった位置ではありませんが、調べていくと、キッチンはダイニングとリビングから見えないように工夫されている間取りが多いことが解りました。
こちらの間取り(約80平米)も、玄関付近にダイニング。そして、キッチンは家の中心に配置されています。

この間取りだと、キッチンが散らかっていても気にならないし、簡単な食事はキッチンのテーブルで済ませると、ダイニングはきれいな状態を保てますね。また、テラスかバルコニーだと思われる外と繋がっているので、楽しく料理ができそうです♪


次はアテネ郊外に建つ、外観もとってもモダンでおしゃれなアパートの間取りをご覧ください。


木製の大きなキッチン、洗練されたバルコニーのデザイン…インテリアもかなり充実したお家で、広さは約130平米。こちらもキッチンは間取りのほぼ中央につくられ、バルコニーに面しています。

このようにギリシャでは、アパートに限らず、面積が広くなれば広くなるほど、キッチンを独立させるタイプの間取りが増えていきます。最近の日本では対面式のキッチンで、ダイニングとリビングにつながった間取りが多いので、新鮮に感じました。

それともうひとつ気になったこと。それは「全体的に収納が少ない!」ことです。各部屋に収納家具が少しずつあるだけで、納戸のような部屋をほとんど見かけませんでした。(調査しながら、今流行の…『フランス人は10着しか服を持たない』という本が頭に浮かびました…)。

さて最後は、ミコノス島の写真と数軒しか見つけられなかったミコノス島の家の間取りから1つをご紹介します。



2015年6月24日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----