PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム設備 オーダーメイドのすすめ方

そこに設計士のセンスが問われます」
しばらく使っているうちに、またリフォームしたくなったという話を時折耳にします。そうならないために、希望を伝えた後その匙加減は一度プロに任せてみましょう。例えば…
「写真のキッチンは杢目のウォールナットの無垢材で把手部分も同じ材質を使用し、家具のような『北欧』テイストになっていますが、調理器具やレンジフード、吊り戸のガラスなどに無機質なものを組み合わせることで、あたたかくも洗練されたデザインになります」
任せることによって、北欧雑貨などが似合うと同時に、実際にキッチンで使う調理器具や電化製品などを置いても馴染みやすいキッチンができあがります。

ウォールナット材キッチン

 

引き出し・戸棚の取っ手もデザインされている。天板はキッチンには珍しい木材を使用。



引き算で予算をクリア
オーダーメイドで忘れてはいけないのが予算の問題です。ついつい予算ベースで可能な範囲で考えてしまいますが、石川さんの考える順序は違います。
「ご要望をお聞きしたあと、最初の設計は設計士が、これが一番いいと思うプランをお見せします。これが予算を超えて、無理な場合は予算に合わせて手直しをしていきます」
最初に予算を伝えて、その範囲内で考えてもらうという方法には安心感はありますが、オーダーメイドにする目的を見失う可能性もあります。
予算と目的を両立させるために、自分にとって「最も良いプラン」を考えてもらい、可能な額を伝え、予算内で収まるように工夫や代替素材を考えてもらうという進め方にも価値があると思います。


  ページ 3 / 4  
暮らしが見えるキッチン →



ページ公開日:2008年3月5日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----