PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームインテリア・収納 マイホームへようこそ  > 第21回 懐かしい間取りに ヨーロピアンテイストあふれる家

マイホームへようこそ 自分に似合う「世界にひとつの家」ができるまでのおはなし バックナンバー
第21回 懐かしい間取りにヨーロピアンテイストあふれる家この記事のTOPへ
どうしても欲しかった応接間

イ:さて、ご主人がどうしてもとこだわった「応接間」を拝見いたします。これは実にシックで重厚な、まさに「応接間」という感じのインテリアに仕上がっていますね。

このピアノを中心に応接間のインテリアはコーディネートされています。

Kさん:この部屋はさきほど家内が言ってたように、ぼくの趣味の音楽室も兼ねてるんで、インテリアはこのピアノを中心にしてコーディネートしました。このピアノ、28歳のときに買ったものなんですよ。

イ:ピアノは黒鏡面塗装ではなくてナチュラルウッド仕上げなんですね。

Kさん:ええ、この質感に床材も合わせてもらいました。

イ:なるほど、深い色合いがマッチしていますね。床もいいですが天井も折り上げになっていて、まさに「応接間」という感じですね。

Kさん:この天井、最初はフラットの予定だったんです。でも実家の応接間の天井を見たらコーブ照明になってるんですね。応接間にはシャンデリアを付けたかったので、普通の天井じゃあ駄目だなと思ったんです。それで資料映像として「刑事コロンボ」を見直しました。

イ:え?刑事コロンボ?あの「うちのカミサンがね」のあれですか。

Kさん:はい、それです。刑事コロンボって犯人がだいたいお金持ちの設定で、豪邸に住んでるんですよ。子供のころからあのドラマが好きだったので、応接間のイメージは「コロンボ」からきているんです。それでいくつかのシーンをチェックしてたらこんな天井がでていて、「これだっ!」と思って急遽変更してもらいました。

土地探し6年、間取りづくり3回LDK+和室の間取りどうしても欲しかった応接間「ウィリア・ムモリス」でエレガントにこの記事のTOPへ
写真左:ご主人こだわりの応接間は天井が折上げられ、豪華なシャンデリアが収まっています。これは刑事コロンボのイメージから。 写真上:ウィリアムモリスの壁紙…この家はぜんぶウィリアムモリスの壁紙だというお話ですが…

イ:確かにこのほうがシャンデリアも映えますね。それにしてもこの部屋の壁紙がまたいいですね。シックで重厚な感じです。

Gさん:この壁紙はウィリアムモリスなんですよ。実はこの家の壁紙はぜんぶウィリアムモリスで統一しています。家内のお気に入りなんです。

そういえば、玄関横の収納の中に並んだスリッパもウィリアムもリスのきれいな柄が…  写真左:一見外出時に全身をチェックする姿見ですが…。その奥にはスリッパの収納スペースがあります。
次のページへ

2013年6月12日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----