PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームインテリア・収納 マイホームへようこそ > 第19回 様々なテイストで施主のセンスを表現する家

マイホームへようこそ/自分に似合う「世界にひとつの家」ができるまでのおはなし
バックナンバー
第19回 レトロ×北欧で施主のセンスを表現する家オリジナル家具と集めた素材

Rさん:欄間は古道具屋さんやインターネットで随分と探しました。でも、自分が探して「これだ〜!」って選んだものを営業さんに打診したら、その欄間はハウスメーカーの耐火基準に合わないと言われてしまって…、仕方がないので既製品の「千本格子」を採用して、塗装してもらうことになりました。

イ:なるほど。しかし自分で探すと言っても、ハウスメーカーさんの場合、仕様が決められていて、建具なども見積もりの中に含まれていますよね。

Rさん:そうなんです。でもどうしても自分の好みのものがハウスメーカーの選択肢にはない場合があるので、そういったものは自分で探して、出来るだけ安く施主支給しようと思ってました。

イ:そして、探したものをハウスメーカーに伝える?

Rさん:そうです。夜な夜なパソコンに向かってタイルやら建具をずーっと探している私の姿を横で見ている主人はあきれましたが(笑)。次の日の朝にはICさん、設計士さんのメールに「こんな感じに!」とまとめたメールが届いている・・・ということを何度も繰り返しました。

千本格子、小上がり、梁、千本格子の枠、材質の違う素材を同じ色に統一して塗るのが大変だったという和のコーナー。見た目は、違う材質とは思えない仕上がりに。また、窓からの山の眺め、肘をかけられる位置に・・・と窓の配置もこだわられたコーナー。

イ:この素敵なリビングドアも?

Rさん:はい。これはハウスメーカーの選択肢の中に、どうしても好みのものがなくて…それでも最初は一応和風旅館のイメージだったので、縦格子風のものを選んでたんですよ。でも「なんか違う」「なんか違う」という気持ちが抑えられなくなって(笑)。

これまたインターネットやインテリア雑誌や住宅誌を読みまくり、そして好みに近いドアを探して、「こんなドアを造ってもらったら、いくらくらい掛かりますか?」って。で、結局造ってもらうことにしました。

イ:たしかに和風でしかもレトロでかわいいし、いいですね!

Rさん:そうですか!?ありがとうございます。
これのポイントはガラスと引き戸なところです。玄関から荷物を持って両手がふさがっているときドアの前で一回荷物を置いて・・・嫌だったので絶対、引き戸!と思っていたんです。

玄関から入ったときに目がいくリビングドア。リビング・ダイニングでも部屋のインテリアとして活躍しています。梁・タイルも自分で探して節約

イ:毎晩、探されていた、ということは他にも・・・?

Rさん:あとはこの天井の梁ですね。当初、設計士さんに梁を付けたいことを相談したんですが…。

イ:鉄筋コンクリの構造ですよね。

Rさん:そうなんです。だからこれは化粧梁なんですよ。なんと中は空洞!
しかしこれも希望の化粧梁が無くて…またまた探しましたよ、ネットで(笑)。で、見つけたものを設計士さんに伝えて、それ以降の難しいやり取りは設計士さんがしてくれました。

本来こちらのハウスメーカーさんは、きちんとした基準を満たしたもの、後々まで考えたものを厳選して取り扱ってるんです。だからそれ以外のものを採用すること自体、結構大変だったと思うんですけど…設計士さんにも、本当に苦労を掛けましたね(笑)

イ:苦労の甲斐がありますね。そんな感じでも他の部材も?

Rさん:他には外構用のタイルやビー玉、あとダウンライト以外の照明はほとんど…とか。

イ:まだまだあるんですね(笑)。しかもひとつひとつそれだけ時間をかけて・・・。だんだん、もうどれでもいいや、ってなることはなかったですか?

Rさん:なりました(笑)。それがコレです(カーテンを指さして)。

イ:カーテン?

Rさん:最後のカーテン選びはもうなんだか放心状態で、もうインターネットやショップで採寸したり選んだりするのも面倒になってきて…。結局、他店と見積もりもそんなに変わらなかったので、ハウスメーカーさんにお願いすることにしたんです。で、ICさんに「もうどれでもいい、ICさんがいいの選んで」って(笑)。

選んでもらった後からカタログを見たときに、やっぱり私もこれを選んだ、と思ってびっくりしました。

イ:ここまでのインテリアのメールや打ち合わせで完全に好みが伝わっていたのですね(笑)。

Rさん:さすが!と思いました。

イ:イメージを共有するのはやっぱり大切ですね。
次は、間取りについてお聞きしたいと思います!

デザインのテーマは・・・?造作建具と集めた素材間取り、便利なアイデア収納完成までの道のりこの記事のTOPへ写真上から。旅館の雰囲気漂う千本格子。/リビングとキッチンカウンターに貼ったタイルもご自分で探されたもの/リビングドアには、このきれいな模様のガラスが入っている。たくさんのガラスの中から選ばれたもの。/1階のトイレのために見つけられたタイル。/外構のタイルもご自分で購入されたもの。
照明にもこだわりが。 写真左:玄関の照明。 写真右:階段に吊された照明。 どちらもシンプル・モダンな空間で目を引きます。写真左:洗面室の照明。照明ひとつで部屋のイメージが変わります。 写真右:ダイニングテーブル上の照明。電気を消すと白いモザイクタイルで、目立ちすぎず、インテリアになじみ、明かりを付けると丸いフォルムが浮き立ちます。
  次ページへ

2011年10月26日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----