PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム マイホームへようこそ第17回 安心の老後を見据えた「終の棲家」−工夫−

第17回「安心の老後を見据えた『終の棲家』」への進化。
トップ01自分が工務店02初期投資03太陽は財産04新しい目標05周囲の協力06家を楽しむ

 

06工夫

イエマガ:まさに介護と省エネ性能に気を配った家づくりであることがよくわかります。では最後に、間取りや性能以外の工夫について教えてください。

ご主人:大きなところでは母の部屋のトイレにシンクを設けたことでしょうか。まだまだ元気な母ですが、トイレでちょっと失敗してしまうこともあります。そんなとき、トイレの横にシンクがあればさっと簡単に自分で洗っておくことができます。これは非常に便利ですよ。

イエマガ:シンクはちょっとした予洗いにも便利そうですね。

奥さま:洗面所兼脱衣所も工夫しました。
まず広さ。歳を取ってくると入浴も体力を使うのでお風呂上りにはちょっと休みたいものなんです。なので一休みできる椅子が置けるくらいの広さを確保しました。

それと着替えなどの衣類をストックできる収納スペースと洗濯物をアイロンがけしたりできるコーナーもここに作りました。洗濯して、アイロンがけして、収納しておけば、お風呂上りには着替えがすぐに取り出せます。日常の衣類をすべてここにまとめておけるのでものすごく楽なんです。

ご主人:洗面台を横長のものにしたので家内の化粧もここでできるんです。

奥さま:お化粧の前後は顔や手を洗いたいですから洗面の横に化粧台があると行ったり来たりする手間がはぶけます。

ご主人:細かいところでは電気系も一工夫しました。まずコンセントの高さ。普通、コンセントって足元にあることが多いですが、わが家はほとんどのコンセントを床から120cmの高さに揃えました。

スイッチ類と同じ高さですね。この高さにすると家具を置く場所の選択肢が広がるんです。壁につけてもコンセントをふさがないでしょ。それにちょっと抜き差ししたいときにも楽ですから。

イエマガ:使いたい電化製品も多いですからね。

ご主人:もうひとつは分岐ブレーカーを照明関係とそれ以外の電化製品とで系統を分けるということです。これ、事務所などでは普通にやられてるんですが住宅の場合は考えられていないことが多いです。

こうしておくと、夜中に電化製品を使いすぎてブレーカーが落ちたときでも照明は消えないのであわてないですみますよ(笑)

イエマガ:二度目の住宅建築、介護の経験、そして電気系統に強い理系のご主人ということで、テーマを明確にした家づくりのおはなしをうかがうことができました。ありがとうございました。






1主寝室のトイレ内にはさっと洗い物ができるシンクが設置。

2洗面台を横に延長して化粧台も設置したパウダールーム。

3120cmの位置に設置されたコンセントは抜き差しがしやすく、ほこりもたまらないので火災事故の危険も少ない。

自宅の取材に応じてくださる方、大募集!

イエマガでは、自宅取材に応じてくださるご家族を募集しています。
「自慢のわが家を紹介したい」というあなた、イエマガ編集部までご応募ください!→ご応募はこちら

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



ページ公開日:2010年6月30日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----