PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム マイホームへようこそ第13回 正倉院づくりのログハウスを建てたふたり

第13回 理想のキッチン
とリビングを実現。
トップ01移住02正倉院づくり03室内04庭と景色05楽しみ

 

02 正倉院づくり

イエマガ:ログハウスを建てることも以前から希望されていたのですか?

ご主人:いいえ。はじめは「木の家を建てたい」とだけ思っていました。それでハウスメーカーの住友林業に話を聞きに行きました。そこで、最初に申込金5万円を払うと、土地を探すところからサポートしてくれて、地盤調査と設計と見積もりまでやって、もしあわなかったら契約しなくてもいいということだったのでお願いしました。

それとログハウスにも憧れがあったので、土地を見に行った帰りに君津にあるログハウスの展示場の「もくもく村」というところに、実際にログハウスを見に行きました。

奥さま:この辺りにもいくつかログハウスがあって、土地を見に来たときにやっぱりいいなと思ったんです。住友林業の方からも素敵な設計図を見せていただいていたのですが、「ログハウス」と悩んでいますと伝えて、珍しい競合だと言われました(笑)。

ご主人:悩んだんですが、ふたりとも木に囲まれた健康な家が夢だったし、憧れのログハウスに住みたかったので、もくもく村さんにお願いすることに決めました。

イエマガ:もくもく村のログハウスとはどういうものなのでしょうか?

ご主人:ログハウスにはいろいろな種類があるのですが、もくもく村の社長から勧められたのは日本の杉を使った正倉院づくりという独自の工法でつくるものでした。

奥さま:ログハウスというとフィンランドなどから輸入したパイン材のキットで建てるというイメージがあったんですが、お話を聞くと木が幅広く質感も良く、耐震強度もかなり高いとのことだったので、これにしたいと思いました。

イエマガ:予算的には問題はなかったのですか?

奥さま:自分たちの要望通りにしてもらってすでに当初の予算を少し超えていたし、正倉院づくりだとさらに金額がアップするということだったのですが、このつくり方を広めていきたいという社長さんからのご厚意でなんとか出せる金額で契約させてもらいました。




1「正倉院ログ」と呼ばれる特許出願中の工法は正倉院式ログは大口径の丸太から削りだした厚い木でつくる。2ログハウスならではの木組み部分。3落ち着いた色合いの杉のログ。

ページ公開日:2008年7月30日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----