PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム マイホームへようこそ第9回 家族のために試行錯誤を繰り返した家

第9回家族のために試行錯誤を繰り返した家
トップへ01経験02階段03家相04断熱材05棟梁06子供部屋07これから
02 回り階段
--これまでに家の建築に携われた経験がなかったというOさんご夫婦。どのように進められたのか具体的に教えていただきたいのですが。

Oさん:まず、一番先に考えたのは階段と扉です。階段から長男が滑り落ちてけがをしないようにしたかった。家によっては、階段にたっぷりとスペースがとれないため、踏面が狭かったり、踊り場が三角で狭かったりするでしょ? そういうのは息子にとっては危ないんです。
踏みはずさないように、踏面は幅を広く、踏み高は低くいこと。もし踏み外してもけがをしないように、5段ぐらいで踊り場がくるような回り階段を設計しました。これで、ひとりで上り下りできて、滑ったとしても大けがになることはないでしょう。
この階段の設計を考えてから、その寸法に合わせて2階の床高を決めたんです。

扉については、長男がドアを手前に引くことが難しく、引きながら倒れてしまいそうになるので、引き戸なら大丈夫だろうと思っていたんです。でも実家で一度、引き戸のレールで足の裏を切ってしまったことがあるんです。だから長男が出入りする部屋は引き戸もやめて、吊り戸にすることしました。
それから、廊下の幅、息子たちと一緒に入れるサイズのお風呂、介助に入れるサイズのトイレを図面上に作っていき、次に妻のピアノ部屋を考えました。妻は家でピアノを教えていて、きちんと考えないといけないので。それと僕の書斎も。

という感じで、進めていっている途中で、勤めている会社の社長から「家相について考えた方がいい!」と言われて、家相の勉強も始めました。




1リビングを通りぬけて上がる階段。最初の3段目で踊り場があります。2階段を上がったところは奥さまが家事をする空間。3階段を建設中の写真。2カ所踊り場があるのがよくわかります。4「小便器は床から浮かして設置しているのでお掃が除らくです」という広々としたトイレ。5お子さんたちと4人で入っても充分の広さ。悩まれた末の1.5坪です。

ページ公開日:2007年12月12日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----