PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム マイホームへようこそ第8回 山小屋をイメージした家

第8回山小屋をイメージした家
トップへ01願望02涼しい家03山小屋04間取り05無塗装の家06予想外07庭づくり
02 涼しい家
--暑さ対策には特にこだわられたとのことですが。

Yさん:社宅で暑さに苦しめられたこともあって(笑)、冬よりも夏の快適さを優先したのは確かですね。冷房費も抑えたかったですし。
まずは、そういう家(暑さをしのぐ家)を建ててくれる業者をインターネットで探しました。
ハウスメーカーにもあたってみたのですが、営業担当者の「この家、良いでしょう!」という、一方的に押しつけるような感覚がどうしても合わなくて……。
私たちは、ただ良い家に住みたいわけじゃなくて、私たちの希望を取り入れたうえで“住み心地のいい家”を望んでいたんですよね。

最終的に決めたのは、隣町にあるソーケンアービックという会社です。
新聞の折り込みチラシを見て足を運んだのですが、値段が手ごろだったのと、開発に対する熱意や真摯な姿勢が決め手になりました。
不必要に急がせないところも良かったですね。

ダイニングの窓の下の床に、ルーバーが取り付けてあるのが見えるでしょう? 地下5メートルから空気を取り入れるためのものなんです。
夏は地下で冷えた空気が、冬は地熱で暖められた空気が室内に流れてきます。このシステムは建築業者の特許です。



1「夏涼しく過ごす」ための工夫があちこちに。2窓に取り付けた断熱ブラインドのおかげで、エアコンをつける回数が減ったとか。「ちょっと高価ですが、おすすめです」。

ページ公開日:2007年9月27日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----