PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム イエマガ × マイホームデザイナー12 あなたの理想の家はどれ?「もくじ」

イエマガ × マイホームデザイナー12 あなたの理想の家はどれ?みなさんの家づくりのヒントに!
階段の形状と使い方

今回は、「階段」について検討します。2階建てを建てるなら必須アイテムですね。キッチンやリビングに比べて影の薄い(?)存在ですが、階段にもいろいろと種類がって、それぞれ使い勝手が違うようです。(バックナンバーはこちら)。

階段について、どんなものがいいか考えたことがありますか?

いえ、「階段下収納」、「リビング階段」、ぐらいの知識はありましたが、正直あまり考えたことがなかったです。

わたしもです。イエマガの口コミの記事や本などで、形状の違いについては、少し知っていましたが、階段への要望をまとめられるように、情報を整理しましょう。

階段の形状いろいろ。

まずは形状から。まっすぐなストレート階段や、U字型の回り/折り返し階段。ストレートからどちらかに曲がるL字型…などなどたくさん形状がありますよ。

間取りに制限がなく、「どれがいい?」と選べたとすると…どうしましょう(笑)。家を建てた人は、どんな理由で、どの形を選んでいるのでしょうか?

口コミ記事の中に、階段に希望したことお聞きしたもの(「階段・廊下への希望」)があるので、それを読むと参考になると思います。

さすがイエマガサポーターさん。階段にもこだわりがあるんですね。

まずストレート階段を選ばれた人。その理由は…

「途中で曲がるのは物を運ぶのに不便だと思ったので、まっすぐの配置にした(埼玉県・samiさん・男性)」。
「荷物を運ぶのにまっすぐで正解。曲がりのある階段だと内側で踏み外しそうになるのと、大きなものを運ぶ時に大変なので(奈良県・すずめさん・女性)」「階段・廊下への希望」より

確かに。大きな荷物を持って曲がるのは大変ですね。それにまっすぐだと階段自体の掃除も楽そう。

ただ万が一、足を踏み外したときに、ずどーんと下まで落ちてします形状なので、注意が必要ですね。上記のすずめさんは、できるだけ段数を増やして蹴上(段差)を低くして、幅を広めにされたとか。ほかにもストレートでも途中に踊り場のあるタイプもにしてもいいですね。

ほかの形状を選ばれ人の理由も気になりますね。曲がった階段はどうなのでしょうか?

では人気の「折り返し階段」を見てみましょう。U字型の階段でも折り返しと回り階段に分けられるんです。

回り階段は、その名の通り平らな踊り場なしで回って上がる。折り返しは平らな踊り場で折り返す。

これを希望された人の意見は…
「階段については安全面とデザイン性について、いろいろ希望がありました。
・ リビング階段にすること、
・通常の住宅の階段より傾斜を緩やかにすること、
・途中に1畳ほどの平坦な踊り場があること
・自然光が入って明るいこと、
・踏み板のみパイン無垢材
(中略)
1階から2階まで16段上がりにして、途中に1畳の踊り場があるので、階段にかなりのスペースを使いました。その分お部屋が狭くなりましたが、階段の途中に雑貨を飾ったり、ゆったりと使える階段になって気に入っています。
いろいろ工夫して、階段下は全て収納スペースにできたので、それもよかったです。
(埼玉県・ゆゆゆままさん・女性)」

リビングに面していて、窓があって、1畳の踊り場がある…ゆったりした部屋の一部のような空間ですね!

この形状はやっぱり広さがいるんですね。ほかに回り階段を選んだ人からは、「折り返し階段より、スペースを節約できていい」というご意見もありました。

面白いですね。形状によってメリット・デメリットがあることがわかりました。

それから、デザイン性を考えると、こんな「ストリップ階段」もおしゃれですね。天窓や2階に窓があると1階まで明かりが階段を通り抜けてきますね。

階段の形状は奥が深いですね。ストレートだと省スペースになりますが、安全性と広さが取りたいなら折り返し階段がいい…

折り返しを選んで面積が大きくなったら、ぜひ階段下は収納として生かしたいですね。使いやすい収納も考えないと。

失敗しない収納プラン「階段下の収納プラン方法と使い方」

結構考えることがいっぱい。階段を甘く見ていました(笑)。

そういうことになるだろうと思って、サポーターの皆さんが挙げていた階段への希望をまとめてみました。

広さと安全性が決め手ですね。これからじっくり考えたいと思います♪

知識が深まって、理想の階段のイメージができたら、いつも通り、こだわりママのようにリストにまとめましょう。しましまママは、はじめから折り返し階段にしたいと決めていたそうですよ。

/essay_mama/vol29/

みなさんもおしゃれで、使いやすい階段を考えてみてください。次回は、「洗面・脱衣室」です♪

この連載の案内人/イエ美:資料集め・調べもの大好き。お宅拝見も大好き。ホームパティーができる家を建てたい。/マイ子:アパート暮らしが長かったので注文住宅がピンと来ないまま家づくりに挑戦中。

●サポーター発口コミ「階段・廊下への希望」

階段への希望だけでなく、暮らしてからの使い勝手についてもお聞きしています。階段について、こだわってよかったこと、改善したいと思われているところもご参考に。

●マイホームへようこそ 第18回
使いやすさを追求したキッチンのある家

記事を公開後、とても好評だったキッチンのパントリーは、階段下収納を活用したスペースです。キッチンの近くで、通り抜けもできる便利な週のをご覧ください。

●こだわりママの家づくりノート
「天窓・照明・踊り場で吹き抜けを楽しむ階段

要望書には「上から見下ろしたとき、回りながら下へと続いていく様子が見える、見通しのいい階段が好み」と書かれ階段は、どのように完成したのか?そして階段下は一段も残すことなくすべて活用できたのか?詳しくは記事をどうぞ。

 

間取りサンプルダウンロード マイホームデザナー ダウンロードキャンペーン マイホームデザイナー12について

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


石村由起子のいつもの暮らし

2015年9月16日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----