PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム構造・建材 >サポーター発口コミ特集窓の配置と窓の種類 > 6.「デザイン」のために

サポーター発口コミ/窓の配置と窓の種類
この記事のTOPへ戻る
「デザイン」のために

上げ下げ窓や横滑り窓など、それほど大きくない細長いものなど、デザイン性の高いものを中心に選びました。幹線道路沿いなので、外観も重視。窓が左右対称となるよう、間取りには相当気を使いました

(静岡県・BUAKIさん・女性)

窓は機能性だけでなく、家のデザインそのものです。使い勝手の良い配置と外観的なバランスの良い配置、高さや大きさを揃えるのは大切だと実感しています。

窓の配置自体が、家のデザインに大きく影響します。丸窓がモダン住宅らしいアクセントとなり、南側の丸窓はLow-Eガラスなので空や雲をよく反射しています。

(新潟県・ノンさん・女性)

トステムのシンフォニー・ウッディを採用。全面木板の内装なので、デザインも重視して。外から見た全部の窓の大きさの調和・配置・バランスもチェックした方が良いです。わが家も気がつかなったけど、同じ高さの窓を配置したのでたまたまうまくいきました。

(石川県・suzuさん・女性)

外から見たときにバランスの良い窓配置だと、そこの家全体の雰囲気がアップすると思う。すべて設計事務所と相談しながら、3Dの映像や模型を使い検討した。また夜間の光のもれ方なども検討した。

LDKと寝室の窓。ペアガラスの引き違い窓。高さ2700mm幅3600mmの引き違い窓は珍しいと言っていただける。

(福島県・コバさん・男性)

人通りが多い面に窓を多くしました。やはりデザイン性重視です。窓の配置もデザイン性を高めるには非常に重要。そこを考えて、デザインするプランを描いてもらったほうが良いです。

(山梨県・yamaryouさん・男性))

窓について検討したこと「採光」のために「風通し」のために「断熱」のために「防犯」のために「デザイン」のために「近隣からの視線」のために「防音」のためにそのほか暮らしてからわかったこと風通しについて庇の重要性天窓に日除けを隣家との関係猛暑対策家具との関係
 

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2010年9月29日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----