PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム サポーター発口コミ「まさか!?」のトラブルは? > 3.土地に関すること 敷地の条件に合わせて

「まさか!?」のトラブルは?
この記事のTOPへ戻る
土地に関すること敷地の条件に合わせて

プランも出来上がり、確認申請をして、許可が下りたら着工!という直前、地区協定に引っかかるところがあり、急遽プランを変更する事態になりました。

道路側にバルコニーを予定していたのですが、道路から1mはなさなくてはならないという協定に2階のバルコニーも含まれることが分かり(壁は1.5m引っ込んでいます)、バルコニーの位置を移動、フラワーボックスの追加、窓の変更と、変更だらけになってしまいました。このまま許可が下りないのではないかと、かなりヒヤヒヤさせられました。

(神奈川県・てんきさん・女性)

我が家は、目の前の道路拡張で土地収用があったために建て替えましたが、その際、ハウスメーカーが土地境を誤り、設計がかなり進んだ段階で実際には50cm程短くなる部分があることが判明しました。

建蔽率ぎりぎりまで使い切るような設計だったため、50cmが建物の設計に大きく影響し、あちこち少しずつ縮めて、なんとか収めました。

(東京都・まささん・男性)

門が付けられなかったこと。
北向きの家ではありますが、工務店の設計では、門も付いて玄関周りは広々としていました。ところが、作り始めてから、敷地いっぱいに玄関がきていたのに気づきました。主人が、南側を広くあけたいからと変更したそうです。

門が欲しいなら先に言えよ、といわれてしまいました。いまだに不満でしょうがありません。

(東京都・べるえるさん・女性)

敷地が狭くて、切妻屋根の軒先が左右で長さが異なる。片方が45cmともう一方が25cmの軒先で建築いたしました。

(香川県・dwarfさん・男性)

新しいご近所さんと・・・お隣との境界線近隣との人間関係思っていた仕様にならず・・・予想外の出来事こだわったはずが・・・土地に関すること敷地の条件に合わせて購入した土地に秘密が工事について費用・支払いに関すること追加費用の発生ローン契約後に・・・
 

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別




2011年2月9日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----