PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り サポーター発口コミ 住宅展示場・完成見学会の回り方

イエマガサポーター発口コミ「住宅展示場・完成見学会の回り方」 この記事のトップへ全口コミリストへ

工事中のお宅を見学

【行った回数】

住宅展示場…2〜3回
完成見学会…0回

【住宅展示場で】

取り敢えず、情報を集めるために、大規模な住宅展示場に行き、10社ほどのモデルハウスを見学して、カタログなどの資料をもらってきた。後で営業攻勢で大変だと思い、アンケートには住所のみ記入し、電話番号は記入しなかった。それでも、自宅に押し掛けて来たハウスメーカーがあった。

【決め手になったこと】

プラン中に完成見学会には行かなかったが、着工中の現場を2〜3カ所見せてもらい、この工務店なら大丈夫だと思い建築を依頼した。完成見学会だと、表面の化粧部分しかわからないので、構造見学会などの着工中の現場の見学がお薦め。

(神奈川県・シャロームさん・男性)

【行った回数】

住宅展示場…2〜3回
完成見学会…8〜9回

【住宅展示場で】

住宅展示場へ行き、いろいろ見てしまうと「こうしたい・ああしたい」と夢が具体化されるが、どんどん妥協できなくなってしまう。

【完成見学会で】

完成見学会も含め、基礎から完成するまでの過程を見学できたので、何かと参考になった。

【決め手になったこと】

ご近所の工務店での「家造りの勉強会」を通して見学したので、住宅展示場や見学会が決め手になった訳ではない。

(大阪府・shinamonさん・女性)

【行った回数】

住宅展示場…4〜5回
完成見学会…2〜3回

【住宅展示場で】

やはり完成形を見るということは良い経験になります。ただ、総じて展示住宅は豪華ですから、そこを見誤らないようにしないといけませんが。

【完成見学会で】

個人住宅、特に手の届く個人住宅のレベルを知ることができます。住宅展示場とはかなりのギャップがあってとても参考になりました。

【決め手になったこと】

施工中の基礎工事を見て決めました。そこにはとてもきれいに並んだ鉄筋が細かく配されていて、とても大事に仕事をしているという気配を感じることができましたから。

(神奈川県・ハルクルさん・男性)

 チェックポイント
 事前の準備
 業者を選ぶ決め手

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2014年6月18日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----