PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り サポーター発口コミ >「あなたの家は夏も快適?」

イエマガサポーター発口コミ「あなたの家は夏も快適?」 この記事のトップへ全口コミリストへ

断熱性能の効果

【快適な理由】

熊谷に住んでますが、やはり高気密高断熱、loweガラス。外から帰ってきたときの涼しさが全然違います。

(埼玉県・nyazillaさん・男性)

【快適な理由】

断熱、通風、壁や床の素材を工夫しました。小さな家なので、家の中はなるべくオープンな間取りにし、各部屋の温度差が少ないようにしました。

熱や湿気がこもる場所には冬の寒さを考えて断熱性能の高い換気の窓を設けました。また、カルクウォールの塗り壁と無垢床は湿度が高い日でもサラサラです。これだけの工夫で以前住んでいた戸建の借家より、かなり快適になりました。

【役立つアイテム】

断熱性能のおかげ新築時には費用面から諦めたのですが、在米時に借りていた家にあったセントラルヒーティングは、スイッチ1つで1年中、家の全ての場所が快適な室温に保てるので、とても良かったです。

(埼玉県・ゆゆゆままさん・女性)

【快適な理由】

断熱性能にこだわり、外断熱にしました。
家中どこにいても暑さを感じません。夏はもちろん、冬も快適です。併せて窓や玄関扉も、高断熱のタイプにしてます。

(神奈川県・バリアフリーさん・男性)

【快適な理由】

高断熱高気密はもちろんですが、外壁を全部タイル張りにしたこと。タイルは日射や暑さを跳ね返しているようです。

もう一つは焼瓦、これも日射と暑さを防ぎます。当然ですがペアガラスの窓。真夏でも暑さを感じません。

(栃木県・ツッカーノさん・男性)

【快適な理由】

北国だということもありますが、断熱材がしっかり入っています。なので、冬は暖気が逃げにくく夏は外の熱が家に入ってきません。外が熱い日で近隣のお宅は窓をどこも開けているような時も、我が家は必要ないということもしょっちゅうでした。

あと風が通り抜けしやすいように、南側と北側に対になるように大きく窓を設けています。風の通りがいいと、体感温度も随分違うように思います。

(北海道・やちさん・女性)

【快適な理由】

築5年木造平屋30坪強の家に当初よりクーラーなしで暮らしています。新築時に3点考慮しました。

1)屋根と壁を断熱対策
2)天井を無くし屋根裏までの吹き抜けとし5m天井高を取った
3)間取りと窓を自然通風優先で配置し天窓2箇所で換気。

成功と感じています。断熱性能のおかげ 但し年に梅雨時の高湿度無風の数日だけはさすがに不快度が上がりますが、2カ所の天井扇と床下換気扇をフルに動かし、棟内の空気を循環させて涼感を得ることで対処中。5年経過した今もクーラーの必要性は感じていません。

(東京都・ピノキオさん・男性)

「快適」な理由

「快適でない」理由

「どちらでもない」理由

 

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2014年7月16日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----