PromotionHome雉驥題ィ育判蝨溷慍謗「縺讌ュ閠驕ク縺ウ讒矩繝サ蟒コ譚險ュ蛯髢灘叙繧繧、繝ウ繝繝ェ繧「繝サ蜿守エ繧ィ繧ッ繧ケ繝繝ェ繧「繝サ蠎ュ譖エ譁ー螻・豁エ

髢峨§繧

螟ェ髯ス蜈臥匱髮サ

譖ク譁弱サ螳カ莠句ョ、

螟門」√サ螻区ケ

蟄舌←繧るΚ螻

豢鈴擇螳、繝サ繝医う繝ャ繝サ繝舌せ

蟇晏ョ、

繝吶Λ繝ウ繝繝舌Ν繧ウ繝九シ

邇髢「繝サ繧「繝励Ο繝シ繝

繝ェ繝薙Φ繧ー

辣ァ譏

髫取ョオ

阮ェ繧ケ繝医シ繝厄シ域囑謌ソシ

繝繧、繝九Φ繧ー

繧ュ繝繝√Φシ医ヱ繝ウ繝医Μ繝シシ

繧ャ繝ャ繝シ繧クシ医き繝シ繧ケ繝壹シ繧ケシ

ホーム業者選び イエマガサポーター発クチコミ特集住宅展示場&見学会でのチェックポイントは?ああああああ〜あああああ〜

Q5. 事前に準備したほうがよいことは?
下調べをして、少しでも疑問に思ったことをメモしておく。それを持参。(東京都 wasabiさん 女性)
時間に余裕を持つこと。業者の方と話が長くなることもあり。(愛知県 jazz yslさん 女性)
土地を持っていれば見取り図。(東京都 wakakotoさん 女性)
住宅展示場は夢を売る場所であり、実際に自分が建てる家とはまったく違うものです。雰囲気に流されないよう、事前に自分たちの考えを十分整理しておくこと。(福岡県 ウータンさん 男性)
絶対に営業の人が来て話を聞いてくるので、予算とか間取りとか何坪くらいの土地に建坪どれくらいの家を建てたいのかなど、話をまとめてから行くといい。(石川県 したっちさん 女性)
ある程度の知識はあったほうがよいと思います。イチから教えてもらうということもアリだとは思いますが、「全然わからないんです〜」というそぶりは見せないほうがよいと思います。(埼玉県 さかさかさん 女性)
自分が考えているプランや使用したいものがあれば持参、もしくは写真の切り抜きなどを持参したらいいと思います。(東京都 ストロベリーショコラさん 女性)
どのハウスメーカーにどんな特典があるのか、何を売りにしているのか、ということと、ウィークポイントを比較しやすいように表にしておく。(千葉県 nikiさん 女性)
質問したいことをリストアップしておくこと。いろんな企業が参加している大型の展示場に行く際は、担当者の方に自社の特徴と他社の特徴を聞いて回ると、いっぺんにいろんな企業の特徴を押さえられ、より深い知識が得られます。(北海道 wasatomiさん 女性)
最初の1〜2回は、予備知識なしで見て回るだけでもよいと思いますが、3回目以降なら、事前にカタログで各社の特徴を見て、できればホームページで事前に間取りや設備を調べ、現地で特に注意して観察するポイントを絞ってから出かけるほうが良いでしょう。(滋賀県 てふてふさん 男性)
との話し合い。(神奈川県 なつななさん 女性)
     


 
前のページ 次のページ
 

 


ページ公開日:2007年4月5日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----