PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り サポーター発口コミみんなの「書斎」計画 > 3.配置別 : 使い心地 そのほか

サポーター発口コミ/みんなの「書斎」計画
この記事のTOPへ戻る
配置別 : 使い心地・そのほか

子ども部屋2部屋と連続していて、間仕切りでパーテーションしています。3部屋とも大きさは各3.8帖。3部屋が部屋と続き間になっているので、休日は間仕切りを開放して、子どもたちと一緒に音楽を楽しんだり、遊んだりして気分転換をしています。

工夫は、
【可動棚】棚を可動棚にしたので、たくさん本やモノがディスプレイでき、絵を飾ったりしています。

【内装】一面にOSBボードをそのまま使用しています。コルクボードのように使えて、カレンダーや写真を鋲でつけています。年月と共に、あめ色に変化していき、部屋の良いアクセント。

【欄間】欄間があって、空気の流れが良くなります。

【間接照明】間接照明なので、部屋の雰囲気が良いです。

【ロフト収納】机の上にロフトがあり、収納にしています。

一番奥の可動棚があるのが書斎です。上にロフトと照明があります。子ども部屋と繋がっていて、また二階のホール(卓球部屋)とも繋がっていて、開放的で自由度の高い空間づくりになっています。

(新潟県・ノンさん・女性)

ウォークインクローゼット(主に箪笥置き場)内にデスクを置いて、書斎スペースになっています。3畳ほどしかないので、机の大きさだけの書斎スペースですが・・・。狭いので主人には『何でここに机を入れる!?』と不思議がられましたが、こもるには最適です。

ただ、当初はここを書斎スペースにするとは考えていなかったため、LANを引いていなかったし、コンセントの位置もいい加減だったので、ちょっと使い勝手は悪いですが、一人落ち着いて何かをするにはちょうどいいので、不満はありません。

(神奈川県・てんきさん・女性)

シアタールームのスクリーンと反対面に、書斎スペースを設けました。左側には、BDやCD、書籍の他にお洒落なアイテムを飾れるよう棚を造作してもらいました。書斎に合うアイテムを収集し飾るのも楽しんでいます。

ただ、書斎は明るくしたいし、パソコンの雑音も発生するし、
シアターは暗くしたいし、大音量が発生するので、二人で書斎とシアターの同時利用は集中しにくい。

(富山県・Hiro.Dさん・男性)

小屋裏、6畳に。パソコンなども使えるようにしてある。
最上階なので静かで、他の部屋の気配が感じられない。

(神奈川県・kathyさん・女性)

玄関から入ってすぐの角部屋。約6畳。無理につくって、物置スペースが足らなくなっているので、書斎と言いつつ半分納戸化してしまっています。

うちでは趣味を楽しむ空間としてリビングを設定した。そしてそのリビングはできる限り広く割り振りました。(でも狭くても個室っていいよなぁ、思ったりもします)。

(群馬県・ドライバーさん・男性)

家に書斎をつくった?書斎は独立した部屋タイプ?配置別 : 使い心地部屋タイプ寝室の一角にリビングの一角に階段の踊り場スキップフロアそのほか書斎をつくらなかった訳

 

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別




ページ公開日:2011年3月9日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----