PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム設備 >サポーター発口コミ特集 >施主支給したものと注意点 > 3.支給したものとその理由/ドア

サポーター発口コミ/施主支給したものと注意点
この記事のTOPへ戻る

支給したものとその理由ドア

屋内のドア全般。無垢のドアを希望していましたが、建設会社で取扱いのあるものは非常に高く、とても手が出なかったので、インターネットで輸入物を探しました。建設会社の方と相談しながら無塗装のものを安く購入し、自然素材のオイルを自分で塗りました。自分で塗ったからか、素朴な感じがして愛着がわきます。

無垢素材など導入したい材料も、工務店などの値段を見て諦めないことです。

(栃木県・たろりさん・女性)

ドアをネットで購入した。他のドアとの色が違うとおかしいので塗装しない状態で納品してもらった。 同じ白でも他のドアと同じ塗料でペインリングしてもらう様に注意が必要。販売元も施主支給になれていて塗装なし、ドアのブ穴なし、鍵なしの状態で納品してくれたので扱いやすかった。

(神奈川県・kathyさん・女性)

古建具(格子戸と蔵戸)です。すべてが新しいものではなく、一部に古材やアンティークな素材を使いたかったので、建具屋さんをまわりました。偶然にも地元に在庫が豊富にある古建具屋さんがあったので、納得いくまで探してもらい実際に見ることが出来たのは、とてもラッキーでした。

古材ショップは関東には割とありますが、他は地方と言ってもエリアはバラバラで、仕事で用事を作っては、足を伸ばして寄ったりもしました。京都や岐阜・滋賀・山梨など内陸部のお店は、旧家の立て替え・取り壊しが多いのか、割と回転よく入荷されていました。

ネット販売も盛んで「コレ!」と思ったものは、すぐに電話することが大事ということが分かりました(いいものはすぐになくなります)。

格子戸なら1枚2、3万くらいからあります。「サイズのお直し」や「洗い」で5千から1万かかりますので、その分を見越して価格をチェックした方がベターです。

1軒のおうちで建具やドアの数は、10枚前後くらいでしょうか。
意外とコストも掛かっています。新品との価格差は一概には言えませんが、それほど変わりない範囲で味わいのある空間が手に入ります。

玄関戸なども、メーカー品は30〜50万ぐらいが定価の相場ですが、蔵戸は売価で10〜30万というところでしょうか。実際の支払金額は、メーカー品よりも割高になる場合もあります。私は財布と相談して「お直し代」を入れて25万のものを選びました。

古建具は、すべての箇所ではなく一部だけ取り入れたほうがオシャレに見えます。(全部は重たい感じがするかも)一部だけであれば、それほどコストも掛かりませんし、町家な雰囲気でとっても気に入っています。

(静岡県・BUAKIさん・女性)

施主支給しましたか?施主支給したものは?施主支給したものとその理由照明器具洗面台関連トイレと小物類IHクッキングヒーターキッチン木材インターホン・ドアホンエコキュートポストAV関連ドアそのほか(欄間、スイッチ、床柱、バスタブ)施主支給したい人への アドバイス事前に確認しておくこと納入のタイミング取り付け、組み立て保証について
 

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別




2010年9月8日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----