Promotion Home資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム資金計画 イエマガサポーター発クチコミ特集家づくりの資金どうする?

資金計画口コミ イエマガサポーター発

家づくりの先輩たち「イエマガサポーター」に聞いた成功・失敗の体験談や口コミ情報。


家づくりの資金どうする?

資金づくり関する後悔・反省したこと。>>

マイホーム購入時の
意外な出費

建築費用以外の必要な諸経費。意外にかかった!というものは? >>

地盤調査と改良の費用

地盤調査と、軟弱な地盤の時に行う改良の内容と費用を公開。>>

全口コミリストはこちら

見積もり白書

ナマの見積もりと間取りが見られる連載はこちら。>>

連載・読み物おうち拝見!マイホームへようこそこんな家に住みたい。いろんな設備や特別仕様をご紹介。こだわりの設備を選ぶなら北欧スウェーデン、かわいい家の作り方イタリアから、おしゃれな街の暮らし方モノと整理と収納失敗しない収納プランこだわりママの家づくりノート家づくりノートサポーター発口コミ素敵なお庭をつくりましょう!間取り探偵土地探しから間取り検討までの物語
家を建てる費用のそこが知りたい!季節のお庭だより海外ドラマの間取りとインテリアイラスト・エッセイ お役立ち情報&ふろくダウンロードコーナー・素材・ハガキ・転居、引っ越しハガキ建築用語集実践!引っ越し講座壁紙カレンダーイエ占いイエマガ通信サポーターズBlogサポーターズBlogとはサポーターログインはこちら

Q5:資金計画のなかで、もっとこうすればよかった…こんなことでもめた…などの体験談

つなぎ融資で困った
土地購入と同時に新築した際、住宅メーカーと銀行との連絡ミスのため、土地代金決済の際につなぎ融資ができず、結局土地は自己資金を最初計画した以外に出して決済することになった。そのため、その後の貯蓄計画が大きく狂った。(北海道 住人10色さん 男性)

土地と建物を別に買ったため、土地と家のローンを別々に組み、いったいローンがいくらで頭金はいくらなのか分からなくなってしまった。建築費用は7割を先に入れ、カギ引き渡し時に全額支払いとなるのですが、そのときのつなぎローンというのがあるとは支払う時になって知った(東京都 べすっちさん 女性)

 
できるだけ現金で……
なるべく借入をしないこと、建てただけで、終わるのではなく、住み始めて新たに、必要な経費も出てくるので、余裕を持った計画をすべきだと思います。(千葉県 nikiさん 女性)
積み立てを早い段階から考えておくべきだと思いました。(愛知県 jazz yslさん 女性)
  もっと頭金をためてからにすればよかった。後々いろんな事が変わっていただろうと思う。(大阪府 みきぶ〜さん 女性)
 
ローンの知識が必要
高額なローンを組むのは、初めての経験なので、とにかく何が分からないかも分からない状態でした。住宅ローンの基本的なシステムや、どのタイミングで建築の本契約をしていいのかも分かりませんでした。(神奈川県 横浜はづきさん 女性)
銀行の人が返済プランなどいくつか計算をして出してくれて、主人はそのまま銀行の人の勧めるプランでいいといいましたが、わたしは銀行の人の言うことがわたしたちにとって一番有利とは限らないと思い、自分でも勉強してこちらの意見も言って、再度返済プランも出してもらい、少しでも有利な方法で借りました。まだ、現在は一部借り入れただけですので、これからも自分たちの状況にあった一番いい返済方法を研究して借り入れしたいと思っています。(長野県 さくらんぼさん 女性)
  借入金の目安は年収の5倍以内などと聞きますが、ケースバイケースなので個々に考える必要があります。あとは『本当に必要?』といった設備や仕様は償却年数を計算して1カ月いくら? 1日いくら? と短い期間でどのくらいの金額に相当するかを考えました。(愛知県 アン友さん 男性)
  お金を借りる時にかかる保険が銀行によっていろいろあって、100万以上のお金がそこに必要になることに驚き、銀行指定の会社でなくてもいいところを自力で探して、半分近くにしたが、時間をかけてもっと検討すれば、必要ない保険もあったのではないかと考えてしまう。(千葉県 りょうなほさん 女性)
  トータルな費用が分かりづらい。借入条件もよーく調べないと当てにしていた銀行から借りられなくなるなどあるので、本当によく勉強しました。ネットだけでは細かな部分が書かれていなく、不動産屋さんも最新の情報やニュースに詳しいわけではないので、自分で調べるのが肝要でした。(兵庫県 にんさん 男性)
 
諸経費に驚いた
色んな人から話を聞いて覚悟してましたが、建ってからかかる費用(登記等)がすごい金額でびっくりします。欲しいものも色々出てくるので、建てて終わりじゃないことがわかりました。(宮城県 saiさん 女性)
ハウスメーカーによって違うと思いますが、私が契約したハウスメーカーは、まず基本となる新築費用で契約をした後、実際に建築が進行するのと並行して、カーテンや照明、電気配線、外構などの打ち合わせを行いました。その結果、最終的には最初の契約金額より、かなり費用が上乗せになり、資金の工面に苦労しました。今後、家を建てられる方は、オプション費用もしっかり考慮されて、資金計画を立てた方が良いと思います。(広島県  はむじさん 男性)
2世帯の注文住宅のため完成まで総額が見えにくく、ドキドキしながらオプションを付けたり削ったり…資金計画が立てにくい。もっともっとオプションの見積もりに最初からシビアになっておかないと、途中でわかけがわからなくなる。(大阪府 きゅ〜ぴ〜さん 女性)
設計して行く上での追加工事や地盤補強などの予期せぬ出費が掛かることがあるので、300万円くらいの追加は予め計算して準備しておかないと困るかも。(神奈川県 NAYAむーさん 女性)
家、解体、外構、買い物、雑費と細かく予算を組んだにもかかわらず予算オーバー。最後は訳がわからなくなってメモも面倒くさくなった。(奈良県 ミモザさん 女性)
税金関係をもっと詳しく調べておくべきでした。予想上に税金の支払があってびっくりしました。(宮城県 プチトマトさん 女性)
ローン(借り換え)手数料の確認不足
繰上げ返済する前提で計画をたてたが、今回借りた銀行は手数料がかかる。それが結構高い。前回の住宅購入で借り入れした銀行は手数料がなかったので、それが当然だと思い、ノーチェックだった。(愛媛県 efさん 女性)
手数料などの別途経費はわかりにくいですが、それぞれでかなり差が出てきます。金額が大きいのでしっかり比較したほうがいいと思います。(愛媛県 tomiさん 男性)
引越し費用・家具などの費用を多めに設定していたが、結局、あまったので、金利の低い銀行に預けていてももったいないので、すぐに繰り上げ返済した。手数料21000円が無駄だった。(大阪府 ヒメリンさん 女性)
 
ゆとり返済がよかった
二世帯住居を建てましたが、いざお金を借りようとしたら、親の借金がみつかりもう少しで借りれなくなるところでした。本当にその時はどうしようかと泣きそうでした。幸い大金ではなかったので、手持ちで支払いましたが、頭金にすべてつぎ込むことなく、不測の事態に備えて少し残しておくほうがいいと思います。(長野県 チロアンナさん 女性)
できるだけボーナス払いは、少ない方がいいかも。(宮城県 ベアーズさん 男性)
ウェブサイトでのローンシュミレーターがとても役に立った。ここまでなら毎月確実に払える、だから、いくらの家が建てられる、という計画だったのでその範囲の中で家づくりを楽しめた。無理をしすぎて生活に潤いがなくなって身動きできないのは、あまりにも悲しいのでボーナス払いはできるだけ避けるか少額にするべきだと思う。(神奈川県 おかぴさん 男性)
   
金利に注意する
どうしても10年以上先の金利上昇・下降までは読めず目先の固定金利を見てしまったが、今となっては当時多少金利が高く感じても長期固定でローンを組んでいれば良かったと思う。(千葉県 ピコさん 女性)
銀行からの借り入れのタイミングです。注文住宅の場合、土地代と建物代が当然かかるわけですが、銀行等からの借り入れのタイミングは、土地と建物同時にできないんです。先に決める必要がある土地の借り入れが終わった後、建物の費用を払うタイミングで、建物代の借り入れを行うことになっていたんです。つまり、最悪の場合、土地の借り入れ時の金利と建物の借り入れ時の金利に違いが出てくるということです。私の例でいれば、土地の金利は比較的低かったのですが、建物用を借りるときに、0.05%ぐらいあがってしまいました。しかもなるべく低い金利で借りたいとおもっていたので、できるだけ早く手続きしようとしたのですが、契約した次の月の金利の方が下がっていたんです(涙)。(神奈川県 りきさん 男性)
購入した時点ではまだ子供がいなかったので、ちょっと無理してでも頭金をもう少し入れてローンの年数を短くすればよかったと思います。貯蓄をある程度残しておきたかったので2割だけ頭金にしたのですが、金利があがってきたのと給料が減ってしまったのと重なって月々の支払いがきついのです。(北海道 ちびたんさん 女性)
将来、住宅ローンを利用して家を建てようと思っているなら、借り入れ予定の銀行に口座を作って貯蓄しておくのも手です。うちはちょっと金利が安くなりました。(和歌山県 こじろうさん 女性)
 
共有名義にすると……
共有名義にしたかったのに共有名義にできず、住宅ローン控除が1人分しか受けられなかった。これはかなりの痛手でした。買い換えの場合、引渡し日間近が本審査ではなく、持ち家の売買契約時に本審査が必要だとわかっていれば転職時期を変えられたのに。(東京都 ひろみさん 女性)
持分の割合の決め方。夫婦で半々にすると、女性は退職等で収入がなくなると住宅減税がまったくもどってこない。せめて9:1の割合にしておけばよかった。(大阪府 ゆうりままさん 女性)

 
前のページ 前のページ トップに戻る

 

 

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



ページ公開日:2008年10月1日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----