PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム構造・建材 イエマガサポーター発クチコミ特集工事現場でチェックしたこと > 4.現場で決定・変更したこと・コンセントの位置

サポーター発口コミ/工事現場でチェックしたこと
この記事のTOPへ戻る
現場で決定・変更したこと・コンセントの位置

やはり詳細な照明器具・コンセントの位置決めは現場で何度も確認しましたね。
一度付けてしまうと修正も難しいでしょうし。

(北海道・ボーちゃんさん・女性)

コンセントや電気スイッチの取付位置は、設計図面上では大まかな位置しか決めれないので、実際には現場にて、スイッチの並び順とか設置位置(柱からの距離とか高さなど)の詳細を確認しました。

(広島県・はむじさん・男性)

元々、コンセントの高さを現場で確認して決めることにしていた。
やはり図面では実際にかがみこむ作業姿勢はわからないため現地で確認した。

(愛知県・アン友さん・男性)

コンセントやアースの差し込み口に実際に洗濯機を入れるとして測ってみると、床からの高さが合わなかったので変更した。

(福岡県・しずちゃんさん・女性)

照明スイッチや器具コンセント、TV/TEL/LAN端子などの電気工事の詳細指示は、平面図だけでは難しく、現場での作業員直接指示が賢明。
図面表記できない細部造作も含め、電気関係は建築チェックと同じ時間を割けるよう、時間配分しておくことが良策です。

(東京都・ピノキオさん・男性)

細かいものの配置、例えばコンセントなど、図面通りにはいかないことが少々ありました。エアコンの位置なども同じでした。

(愛知県・ひぃちゃんさん・女性)

コンセントの位置については設置前に全て現場で確認したのですが、設置後に見に行って寸法を測ったところ、キッチンのコンセントが設置予定のカップボードに隠れてしまうことが判明しました。

その場に電気工事の担当者がいたので、無理を言って当初の位置からずらして、カップボードと重ならないようにしました。おかげで、そのコンセントは使用することができています。

(群馬県・マイルの星さん・男性)

外壁や内装は着工段階では決めず、上棟後に決めました。いろいろと決めることが多いのでゆっくりと現場を見て決めていけるのが良かったです。 とくに電気工事では実際の場所高さを確認するのが大切だと思います。

コンセントの位置の失敗例は多いですから、現場を見て、確認して、使いやすい位置に変更してもらいました。

(新潟県・ノンさん・女性)

工事現場に行きましたか?どの工事を見に行きましたか?工事中チェックしたこと基礎/構造部分図面と比べる仕様の確認断熱部分現場で決定・変更したこと壁の補強窓を変える壁や階段を変えるコンセントの位置工事中に思ったことコミュニケーション積極的に参加する写真に残すなんでも聞いてみるできあがっていく喜び
 

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別




ページ公開日:2010年12月8日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----