PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームイエマガサポーター発クチコミ特集家づくりで一番大変だったこと> 大変だった理由と解決方法・建築確認申請

サポーター発口コミ/家づくりで一番大切だったこと
この記事のTOPへ戻る
大変だった理由と解決方法・建築確認申請

敷地が少し高台にあり、元々は畑だった所に石垣を築き、埋め立て造成をした土地で、名義は義父名義。廃棄物が置いてあり、家を建てるならと義父が造成をしてくれました。

しかし道路横の土地を造成するには土木事務所に申請が必要だったのですが、そのことを知らず、建築確認申請の時に手続を踏んでいないことに気付き、その時に色々と書類提出やら設計図やら手続きをしなければならず、建築確認許可をもらうまでに結構、時間と手間がかかった。

解決法:義父、行政、関係機関の連絡は自分達が、書類関係は工務店の社長さんが全ての手続きしてくれ、建築にあたっての対応も聞いてくれました(結果、基礎工事に補助的な工事が追加になり見積額が10万円アップしました)。
社長さんには大変お世話になりました…。

(福岡県・あっきーさん・男性)

建築予定地が市街化調整区域のため、家の建築確認申請の前に、この申請を県の建築指導課に提出する必要があった。

建築予定地の土砂が、擁壁より40〜50cm盛ってあったため、この土砂を下の土地に流出させないための対策が必要になり、一度申請を差し戻された。

この対策を検討し再度申請書を提出すると、今度は、建築予定地の他に不動産を所有していないことを証明するため、会社の社宅を賃貸(社宅住まいのため)していることを証明できる書類を提出するように言われた(証明できないと、建築する建物が別荘扱いになるらしい)。

会社に入社したのが12年前だったため、社宅賃貸契約書等が会社に残っておらず、再発行などの手続きが必要になり、かなりの手間がかかった。

解決法:なんだかんだで、この申請を通すのに2か月ほどかかった。この申請を通してから、家の建築確認申請を通し、住宅ローンの手続きを行う必要があったので、工事が着工できず当初の予定より1か月以上遅れ、工期ぎりぎりのスケジュールになった。

市街化調整区域に家を建てる難しさが、すごく身にしみた。

(茨城県・とくさんさん・男性)

一番大変だったことは?その理由と解決方法「間取り」・自分で試行錯誤・いくつもプランを・敷地の条件・2世帯住居「業者選び」・ぴったりの1社を・各社の比較検討・予算と仕様を叶える・業者の数が少ない「資金づくり」・希望と価格・住宅ローン・思わぬ出費「業者との打ち合わせ」・意志の疎通・子ども連れで大変「建材、設備選び」「土地探し」「建築確認申請」

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別




2010年4月21日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----