PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームイエマガサポーター発クチコミ特集家づくりで一番大変だったこと > 一番大変だったことは?

サポーター発口コミ/家づくりで一番大切だったこと
この記事のTOPへ戻る

一番大変だったことは?・・・1位は「間取り」を考えること。設計士任せにせず、  何日も徹夜で考えたという人やプランを50個も  出してもらった!という人も。

 

  そのほかの意見には・・・

なんといっても一番タイヘンだったのは・・・
工務店の経営状態が大変悪い、ということを知らずに契約してしまったこと。契約の時まではそんなそぶりを少しも見せなかった工務店側。 工事がはじまったけどあまりにも遅れる、大工さんも来ない、スケジュール表も来ない・・・そこで初めてこの工務店おかしい!ということに気が付き、社長に問い詰めると運転資金が無いと言われ愕然としました。

我が家は構造部分は工務店にやってもらい、内装はセルフビルドという契約でしたが、構造部分が終わらないのでなかなか自分たちの仕事に入れず、それまで住んでいた借家を出て行く期限はせまってくるわ、ローンの金利は増えるわ、で大変困りました。

(埼玉県・パンパカまつこさん・女性)

建替えのための仮住い生活。4ヶ月ほどの仮住まいで、2回の引越しがあり、その都度梱包、開梱や電話やガス・電気などの諸手続きをしなければならなかったこと。

必要最低限の物だけ開梱して、不要なものはなるべく開梱しない様にしたが、8月から1月までの仮住まい生活だったので、結局ダンボールの山から必要なものを捜すことになった。

(神奈川県・シャロームさん・男性)

一番大変だったことは?その理由と解決方法「間取り」・自分で試行錯誤・いくつもプランを・敷地の条件・2世帯住居「業者選び」・ぴったりの1社を・各社の比較検討・予算と仕様を叶える・業者の数が少ない「資金づくり」・希望と価格・住宅ローン・思わぬ出費「業者との打ち合わせ」・意志の疎通・子ども連れで大変「建材、設備選び」「土地探し」「建築確認申請」

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別




2010年4月21日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----