PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り サポーター発口コミ >「冬場の暖房とお悩み」

イエマガサポーター発口コミ「冬場の暖房とお悩み」 この記事のトップへ全口コミリストへ

電気代が高い

【家の冬対策】

高気密高断熱住宅であること。断熱二重サッシ、蓄熱暖房機の設置。
断熱カーテンとカーテンボックス。これでかなり夜間の外部からの冷気侵入を減らすことができます。

【わが家の暖房】

蓄熱暖房機は生活しやすいです。空気は汚れませんし、ほこりも舞い上がらない。部屋全体が温かく温度差が少ない。健康的で安心な生活が送れます。

【冬場のお悩み】

問題点は、オール電化住宅での電気の夜間料金が値上がりし続けていること。まず原発ありきのオール電化だからしょうがないけれど、これはかなり問題あり。

(神奈川県・ハルクルさん・男性)

【わが家の暖房】

リビングに蓄熱暖房機。各室に電気パネルヒーター。リビングに加湿器を2台設置。 蓄熱暖房ではポワーンとした暖かさなので北海道の極寒には合わないと思った。 結局寒いので小さいポータブルの石油ストーブを置いてます。

【冬場のお悩み】

オール電化なので、全室、ホールなど暖房をつけると電気代が8万とかありえない金額になるので 1、2階ホール、あまり出入りのない部屋などは暖房をつけないので、家の中で寒暖の差が激しくて困っています。 それでも冬場の電気代は6万台に収まってますが11月(2014年)の再値上げでどの位になるか不安です。

(北海道・つぼみさん・女性)

【冬場のお悩み】

普通のエアコンを導入したのですが、3・11(東日本大震災)よりも前に計画したので、電気代が大幅に上がり、困っています。3階は暖かいのですが、1階は陽もあたりにくく、寒いです。 LDKが3階にあるので、そんなに困ってはいませんが…。

(東京都・kenkenさん・男性)

【冬場のお悩み】

蓄熱暖房。家全体が暖かくなります。でも冬の電気第が夏場の2.5倍位になることもあります。

(埼玉県・さなパパさん・男性)

 わが家の暖房と冬対策

 冬場のお悩み

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


 


2015年1月7日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----