PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り サポーター発口コミ >「あなたの家の断熱材と効果は?」

イエマガサポーター発口コミ「あなたの家の断熱材と効果は?」 この記事のトップへ全口コミリストへ

発泡フォームの施工もチェック

【断熱材の種類】

発砲ウレタンです。

【外部リンク】 https://www.asahikasei-kenzai.com/akk/insulation/neoma/about/index.html

【それを選んだ理由】

湿気を含んで偏ってしまうこともないですし、気密性が保たれることも選んだ理由の一つです。

断熱材は発泡ウレタンに決めていたので迷いませんでしたが、業者選びには時間をかけました。同じ倍率の発砲でも、業者によって施工範囲が違うので、断熱効果に差が出ます。

例えば壁面はどの業者も施工しますが、窓枠の周りはやらないといった業者もあります。

完成現場見学会ではわからないので、「構造現場見学会」に行って、壁の中をどこまで断熱処理しているか見ることはとても大切だと思います。

また、吹き付け断熱の場合、養生の丁寧さで仕上がりの差が出ます。吹き付けるのはあっという間ですが、養生の時にどのくらい手をかけて丁寧に仕上げようとしているのかも大事だと思います。

【断熱材の効果は?】

わが家にはロフトがあります。ガルバリウムの屋根のすぐ下がロフトとなるので、断熱材選びには時間をかけました。

ロフトは家の中で一番高い場所にあるので、家の中では温かい空気が集まりやすいですが、屋根からの熱気はほとんど感じません。
窓を開けて空気が流れるようにすれば、夏でもロフトで過ごせます。

友人の家はグラスウールの断熱材を採用しているメーカーに建ててもらったのですが、夏場は2階に上がれないくらい暑いですし、冬場は暖房していてもどこか底冷えして寒い家でした。

わが家に遊びに来た時に断熱材でこれほどまで違うということに驚き、屋根の断熱材を発泡ウレタンに再施工したほどです。

(静岡県・稲葉グルミットさん・女性)

吹き付ける樹脂系
発泡フォーム

樹脂系ボード

そのほか

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


 


2016年9月28日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----