PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームサポーター発口コミ >「連絡ミス・確認不足だったこと」

イエマガサポーター発口コミ「連絡ミス・確認不足だったこと」 この記事のトップへ全口コミリストへ

照明について

【確認不足だったこと】

寝室には、天井ライトをつけないように設計してあったのに、勝手にダウンライトをつけられてしまった(そして追加で費用を請求された)。

間接照明のみにする予定だったので、寝室に照明器具は壁の非常灯のみで天井には一切いらないと設計段階から何度も伝えてあり、設計図でも確認していました。 しかし、住設確認で電気のカサを選んでくれと言われ慌てて現場を見に行くと、ペンダントライトをつけるようにソケットが取り付けられていました。

すぐに仕様を説明して外してもらうことにしたが、引き渡しの時にふと天井を見ると天井埋め込みのダウンライトがついていました。ハウスメーカーに文句を言うも「使わなければいいだけのこと。どうしても外したいなら天井全部やり直しになるので数週間かかる(年末だったので)。費用は折半」と言われ泣く泣く諦めました。

【反省&アドバイス】

結局、原因は「部屋の天井には絶対に照明器具が必要なはず」という現場の思い込みから 設計図にないものを勝手につけてしまったようです。特殊仕様や設定にする場合は、毎日でも現場を確認に行って、少しでも不審な動きがあったら速攻で直してもらうことだと思います。

(東京都・azeriaさん・男性)

【確認不足だったこと】

照明の設置場所。照明は施主支給だったため、照明メーカーのショールームを回りプランを作成してもらいました。KOIZUMIのプランが一番要望にマッチしていたのでそれをベースに工務店と照明場所の打合せを行い合意して発注。取付後なぜか照明が一つ余る事態に…。

工務店との打合せ設計書と突き合わせて見るとKOIZUMIのプランには存在していて、工務店の取付設計図から漏れているカ所を発見。その後、快く対応頂きました。

(埼玉県・MUさん・男性)

【確認不足だったこと】

照明を何度か変更したら、古い仕様で取り付けされた。すぐに気づいたので指摘して、すぐに交換してもらえた。

【反省&アドバイス】

建築時は、設備のパーツをメーカーサイトから写真と型番をダウンロードして、Excelに貼りつけて管理していた。変更があるたびにそれを使って間違いがないようにしていたのだが、頻繁な変更があったときに、それが逆効果となって部品違いが起きた。

ただ、自己管理としては便利なので、ソフトが使える人は、ドアやキッチンなどのパーツをリスト化しておくと間違いがない。

(埼玉県・samiさん・男性)

確認不足だったところ(多かった順に)

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


 


2015年10月14日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----